*

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

公開日: : お知らせ, 取扱店, 嬉しかったこと

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」

と驚きの声をいただいております「吟醸リード」。

もう皆さん、お使いいただいているでしょうか?

アナログリラックス<吟醸リード>

 

実はあまりの音の変化具合に「吟醸リードフリーク」になる方々が急増中!

とあるお客様は、すでに5セットもご購入いただいて、新たな「吟醸リードワールド」を楽しんでいただいています。

そして「スタンダードモデル」からスタートし、その後、

「スタンダードでここまで変わるのだから「アドバンスモデル」が気になる・・・」

と「アドバンスモデル」に食指を伸ばす方も増えています。

<吟醸リード>ご購入者様コメント

 

しかし、アドバンスモデルはスタンダードモデルの2〜3倍の価格差

できれば購入前に「試聴」してみたいですよね?

そこで、なんとなんと!

ディスクユニオン新宿店の「CDレコードアクセサリー館」さんで、

アドバンスモデルの試聴が可能となりました!

 

すでにスタンダードモデルの5種類の比較試聴をご用意いただいていたのですが、

吟醸リードの比較試聴がユニオンさんで??

 

今回、「ジャズアドバンス」と「ロックアドバンス」の2種類を店頭で比較試聴できるようにご用意いただきました。

・ジャズアドバンス

・ロックアドバンス

 

ぜひご検討中の方は、ディスクユニオン新宿 CDレコードアクセサリー館さんに足を運んでみてくださいね!

 

ディスクユニオン アクセサリー館

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-31-4 山田ビル

03-5919-4565

営業時間:11:00~21:00(日祝11:00~20:00)

関連記事

僭越ながら…レコードコンサートに登壇させていただきます。4月17日日曜日マシュマロカフェさんにて

本日は恥ずかしながらイベントの告知です〜。 実は来る4月17日日曜日、お昼の14:00から、横

記事を読む

ダイナミックオーディオさんで、KOI-OTOや吟醸リードあれこれ…

様々な思いを込めて世に発売いたしました「KOI-OTOカートリッジ」。 このKOIには

記事を読む

銀座、山野楽器さんでも取り扱い開始!

先日のディスクユニオンさんに続き、アナログリラックス除電ブラシを、今度は山野楽器さんでもお取り扱い開

記事を読む

「季刊アナログvol.53」にKOI-OTOコイ・オトカートリッジが掲載されました!

なんと今月発売の、音元出版から発行されている「季刊アナログ」のvol.53に、アナログリラッ

記事を読む

EX1発売記念キャンペーン!

試聴いただいた方から高評価を得ている「アナログリラックスEX1カートリッジ」ですが、この度、EX1発

記事を読む

アナログオーディオフェアって知ってますか?

巷ではいろいろなオーディオフェアなるものが開催されているのですが、皆さんご存知でしたか? 輸入オー

記事を読む

KOI-OTOコイ・オトカートリッジ、ご購入者様最速レポート!

わがアナログリラックスブランドとして初めてのカートリッジとなる「KOI-OTOコイ・オト」シ

記事を読む

申し訳ありません、初回ロットが売り切れました…

先日発売開始をいたしました「アナログリラックス除電ブラシハード用」ですが、発表後から多くのお問い合

記事を読む

「レコードアクセサリー大全2016」に掲載されました!

既に販売されています「レコードアクセサリー大全2016」(音元出版)に、「アナログリラック除電ブラシ

記事を読む

え?直営ネット通販サイト、なかったの?

はい、そうなんです、申し訳ございません・・・! なにぶんにも、資金なし、ブランドなし、何もかも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
レコード芸術Vol.70にアナログリラックス除電ブラシハード用が掲載されました

「レコード芸術 Vol.70」(音楽之友社出版)に、アナログ

椿テレビ商会さんのブログで紹介いただきました

静岡県浜松市といえば、楽器の街ですが、その浜松市で長年オーデ

7周年目にEX7カートリッジを発売します!

7周年目を記念して!という訳ではないのですが(笑)、また新たなカート

7周年キャンペーン開催いたします!

アナログリラックス製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございま

SISオーディオさんでEX3試聴機導入されました

発売以来、銀線コイル特有の空気感と、力強さの両立を実現した「

→もっと見る

PAGE TOP ↑