*

アナログリラックス新製品<吟醸リード>間も無く発売!

公開日: : 最終更新日:2015/12/15 お知らせ, オーディオ, レコード, 新商品

これまでポロポロと情報を小出しにしておりましたアナログリラックスブランドの新製品!

お待たせいたしました。

レコードファン、音楽ファンに送るシェルリード線<吟醸リード>

いよいよ開発が完了いたしました!

製品の詳細情報はこちらをごらんください。

Jazz_AD_AR-LW-JA1_product

IMG_5037

 

レコードをいい音で聴くためにはお金がかかる?

一般的にはそういう認識が広がっています。

高級なオーディオシステム・・・誰もが手に入れられるわけではありませんよね。

もっと幅広いレコードファンが、多大なコストをかけずとも、気持ち良く、楽しく、レコードを聴ける環境ができないものか?

そこで我々は、音質を大きく改善できる力を秘めた「リード線」に着目し、レコードファンの要望に沿った商品として<吟醸リード>を開発しました。

 

吟醸リードは、徹底した線材の「磨き」と、素材選択の「妙」で作られました。

様々なオーディオファンに絶大な信頼を得ている、シェルリード線マイスターのKS-Reamsta柄沢さんとコラボレーションさせていただき、ビンテージから最新素材まで、様々な線材とハンダを駆使し、「聴きたい音楽」に合わせて製作されました。

そして柄沢さん独自の「研磨」技術をもとにして、目指す気持ち良い音に近ずけています。

その様は、まさに米を磨き上げ至高の味を実現する日本酒の吟醸酒作りを彷彿とさせ、そこから「吟醸リード」と名付けました。

 

5つの音楽カテゴリーと2つのグレードから構成されるラインナップは合計10種類。

吟醸リードを手にすれば、きっとあなたは、今お持ちのレコードを全て聞きなおしたくなることでしょう。

 

そして発売開始日が決定!

12月20日より、まずはアマゾンで販売開始いたします。

さらに今月発売のオーディオ雑誌に、製品情報として早速掲載していただく予定。

品薄になることが予想されますので、ぜひ早めにご購入いただければと思います。

 

(なおオールハンドメイドで徹底的に磨かれて製作されますので、ご注文からお届けまで約1週間ほどかかります。ご注文後お届けまでお待たせいたしますがどうかご容赦ください。)

 

関連記事

ヤエレコ8でKOI-OTO?

「KOI-OTO、興味あるんだけど、一回音を聴いてみないとね〜」 というお言葉を多数い

記事を読む

レコード愛するコーヒー屋さんPADDLERS COFFEE

今日はいい天気でしたね!というか関東は夏が来た?と思うような陽気でした。 こんな日が来ると、洗

記事を読む

真空管オーディオフェアに出展します!

なんとこれまで22回もの開催実績を誇るオーディオの展示会「真空管オーディオフェア2017」に

記事を読む

日本ハイエンドオーディオ界のコンシェルジュ、「SIS オーディオ」さん

  唐突ですが、皆さん「ハイエンドオーディオ」の世界をご存知ですか?? 規模の

記事を読む

「季刊アナログ」今月号Vol.50に掲載されました

実はこのブログを書いている時点でまだ発売前の「吟醸リード」。 なんといち早く、本日発売の「季刊

記事を読む

パイオニアの30年ぶりのレコードプレーヤーが何故かSL1200とそっくり?

  いやはやこのニュースは驚きました。 http://av.watch.impress

記事を読む

アナログリラックス新製品デモ&レコードコンサート

大変急な告知で申し訳ありません! 実は来る9月27日(日曜日)13:30より、アナログリラック

記事を読む

でんき堂スクェア湘南さんでもお取り扱い開始!

ネット販売だけではなく、徐々に実店舗のある販売店さんからもお問い合わせをいただいております「アナログ

記事を読む

海外サイト The Vinyl Pressでアナログリラックス除電ブラシが取り上げられました。

今年は暖冬か?なんて言われていましたが、一気に寒さがきましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

Zoot Simsに最も愛された日本人

去る10月29日は何の日だったか、皆さんご存知ですか? まさか「おしぼりの日!」なんて答える人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ダイナミックオーディオH.A.L.3さんのイベントに出ます!8月24日土曜日

今月8月24日土曜日、秋葉原のダイナミックオーディオH.A.L.3さ

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行

OTOTEN 2019 で少し出してもらえます

今週末の6月29日、30日は「OTOTEN」が開催されますね! ht

期待通りのこれがアナログ!という音:KOI-OTO S スタンダード

アナログリラックスカートリッジ としての最新作EX1を発表してから、実

Stereo Sound 211号でKOI-OTOシルバーが掲載されました

ステレオサウンド誌に、今度はKOI-OTOシルバーが掲載されました

→もっと見る

PAGE TOP ↑