*

レコードコンサート、という文化

公開日: : 最終更新日:2016/04/28 アナログ音のある風景, レコード, 嬉しかったこと

こちらで事前告知をいたしましたが、私がホストをさせていただきましたレコードコンサート…

なんとか無事に終えることができました。

当日は雨と風が吹き荒れ、外出するのが億劫になる天気だったにもかかわらず、横浜中華街にあるマシュマロさんへたくさんの方にお越しいただきました。

この場を借りまして、改めてお礼申し上げます!

 

今回のテーマは「Zoot特集」!

またかい!(笑)

申し訳ございません〜好きなもんで(笑)

7.20_Zoot

 

ところで「レコードコンサート」って、若い方々はあまりご存知ないかもしれませんね。

簡単にご説明いたしますと、ホストになる人(複数人の場合もあります)が、みなさんに聴かせたいレコードを持参し、そのレコードについての情報や蘊蓄を語りながらレコードをかけていく…というイベントです。

主にジャズ好きの人たちを中心に、昔から開催されているんですね。

(もちろん他のジャンルのレコードコンサートもあります)

やはり何がいいかと言いますと、

・全く知らなかった曲やレコードを知ることができる

・同じ音楽が好きな人、レコードが好きな人と、立場を超えて親しくなれる

このような楽しみがあるのですね。

「レコードをかけてるだけだろ??何が楽しいんだよ?」と言われてしまいそうですが、大きく考えれば「クラブ」などでDJさんがどんどん乗りのいい曲をかけていく、あれもレコードコンサートに近いものがありますよね。

もちろん、もう今のクラブではレコードをかけるDJさんも少なくなっているかもしれませんが(笑)。

ぜひ若い人にこそ、レコードコンサートに触れて欲しいなーと思います。

全国で開催されていると思いますので、ぜひお近くのイベントを探して参加してみてくださいね。

 

話は戻りますが、去る日曜日に登壇しましたマシュマロさんでのレコードコンサート

準備段階でかなり悩みました…。

マシュマロさんはジャズマニアが集う店。

そしてこれまでズートさんをテーマにしたレコードコンサートがこの店で2回も開催されています。

どう考えても、逆立ちしても、年配のジャズマニアの方々には勝てない…。

だから普通にレコードをかけても面白くないだろうと思ったのですね。

そこで今回は、下記のポイントに絞って選曲をしようと思いました。

・ズートさんの特徴「音色」「タイム感」を表す曲の選定

・ズートさんの吹いていた古い楽器の蘊蓄

そして当日用意した資料がこちらです。

Mashmallow record concert text 20160417

(別ウインドウが開きます)

 

選曲だけでなく、ズートさんの愛用楽器「Selmar Radio Improved」に行き着くまでのお話をさせていただけ、ちょっとは喜んでいただけたかな?と。

 

当日、終わってから参加者の方に「久しぶりにいろいろ聴けてよかったよ!」と言っていただけて嬉しかったです。

また機会をいただけたら、こんなアナログを体験できるイベントに参加させていただこうと思いました。

 

やっぱり、アナログレコードはいいですね〜!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

吟醸リード、どこで売ってる?

アナログリラックスブラン第2弾として発売しました「吟醸リード」。 おかげさまで口コミも

記事を読む

レコード復活の兆しか??ほんま?

アナログな気持ち良さを知ってしまった人間ですから、音楽聴くのはもっぱらレコードです。 という話をす

記事を読む

「レコードアクセサリー大全2016」に掲載されました!

既に販売されています「レコードアクセサリー大全2016」(音元出版)に、「アナログリラック除電ブラシ

記事を読む

ポールも嫉妬したBrian Wilsonを、KOI-OTOで堪能する…

イベントで聴いていただける機会も増えてきました「KOI-OTOカートリッジ」、徐々にユーザー様のもと

記事を読む

じわじわと…レコードプレーヤーの新製品が出てきている事実

このところブログの更新が滞っていました。 あれやこれやとやっているうちに、時間は猛スピードで過

記事を読む

忙しくてレコ屋に行けない…そんなレコードジャンキーの強い味方!サウンドファインダーさん

レコードが好きになると・・・ あれをしてても、これをしてても、頭の中はレコードのことばかり・・

記事を読む

ダイナミックオーディオさんで、KOI-OTOや吟醸リードあれこれ…

様々な思いを込めて世に発売いたしました「KOI-OTOカートリッジ」。 このKOIには

記事を読む

パイオニアの30年ぶりのレコードプレーヤーが何故かSL1200とそっくり?

  いやはやこのニュースは驚きました。 http://av.watch.impress

記事を読む

TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども多く聞かれますが、その中でもセ

記事を読む

アマゾンでも購入可能になりました

じわじわと話題にしていただいています「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、この度「Amazon ア

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
EX1発売記念キャンペーン!

試聴いただいた方から高評価を得ている「アナログリラックスEX1カートリ

クラシックにこそEX1:お客様ご導入事例

様々な音楽ファンに導入していただいているアナログリラックスEX1です

Stereo Sound 209号でEX1のレビュー記事が掲載されました

年末も試聴依頼が舞い込むアナログリラックスEX1カートリッジですが

海外サイト The Vinyl Pressでアナログリラックス除電ブラシが取り上げられました。

今年は暖冬か?なんて言われていましたが、一気に寒さがきましたね。みな

EX1とKOI-OTOシルバー:ご導入事例

発売間もないEX1カートリッジですが、サファイアカンチレバーや

→もっと見る

PAGE TOP ↑