*

レコードコンサート、という文化

公開日: : 最終更新日:2016/04/28 アナログ音のある風景, レコード, 嬉しかったこと

こちらで事前告知をいたしましたが、私がホストをさせていただきましたレコードコンサート…

なんとか無事に終えることができました。

当日は雨と風が吹き荒れ、外出するのが億劫になる天気だったにもかかわらず、横浜中華街にあるマシュマロさんへたくさんの方にお越しいただきました。

この場を借りまして、改めてお礼申し上げます!

 

今回のテーマは「Zoot特集」!

またかい!(笑)

申し訳ございません〜好きなもんで(笑)

7.20_Zoot

 

ところで「レコードコンサート」って、若い方々はあまりご存知ないかもしれませんね。

簡単にご説明いたしますと、ホストになる人(複数人の場合もあります)が、みなさんに聴かせたいレコードを持参し、そのレコードについての情報や蘊蓄を語りながらレコードをかけていく…というイベントです。

主にジャズ好きの人たちを中心に、昔から開催されているんですね。

(もちろん他のジャンルのレコードコンサートもあります)

やはり何がいいかと言いますと、

・全く知らなかった曲やレコードを知ることができる

・同じ音楽が好きな人、レコードが好きな人と、立場を超えて親しくなれる

このような楽しみがあるのですね。

「レコードをかけてるだけだろ??何が楽しいんだよ?」と言われてしまいそうですが、大きく考えれば「クラブ」などでDJさんがどんどん乗りのいい曲をかけていく、あれもレコードコンサートに近いものがありますよね。

もちろん、もう今のクラブではレコードをかけるDJさんも少なくなっているかもしれませんが(笑)。

ぜひ若い人にこそ、レコードコンサートに触れて欲しいなーと思います。

全国で開催されていると思いますので、ぜひお近くのイベントを探して参加してみてくださいね。

 

話は戻りますが、去る日曜日に登壇しましたマシュマロさんでのレコードコンサート

準備段階でかなり悩みました…。

マシュマロさんはジャズマニアが集う店。

そしてこれまでズートさんをテーマにしたレコードコンサートがこの店で2回も開催されています。

どう考えても、逆立ちしても、年配のジャズマニアの方々には勝てない…。

だから普通にレコードをかけても面白くないだろうと思ったのですね。

そこで今回は、下記のポイントに絞って選曲をしようと思いました。

・ズートさんの特徴「音色」「タイム感」を表す曲の選定

・ズートさんの吹いていた古い楽器の蘊蓄

そして当日用意した資料がこちらです。

Mashmallow record concert text 20160417

(別ウインドウが開きます)

 

選曲だけでなく、ズートさんの愛用楽器「Selmar Radio Improved」に行き着くまでのお話をさせていただけ、ちょっとは喜んでいただけたかな?と。

 

当日、終わってから参加者の方に「久しぶりにいろいろ聴けてよかったよ!」と言っていただけて嬉しかったです。

また機会をいただけたら、こんなアナログを体験できるイベントに参加させていただこうと思いました。

 

やっぱり、アナログレコードはいいですね〜!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

ディスクユニオンさんで大吟醸リードの試聴、できます!

オーディオ感度、レコード濃度の高い方々に徐々に浸透している「大吟醸リード」。 お値段だ

記事を読む

大吟醸リードは、ジャズにもボーカルにもクラシックにも

新年あけましておめでとうございます! この冬は日本全国で寒波が吹き荒れていますが、いかがお過ご

記事を読む

レコードにレコードプレーヤーが付いてくる??

何気なくニュースを見ていてちょっとびっくりした。 なんとレコードに付属品としてレコードプレーヤ

記事を読む

ヤエレコ8でKOI-OTO?

「KOI-OTO、興味あるんだけど、一回音を聴いてみないとね〜」 というお言葉を多数い

記事を読む

アナログレコードジャンキー DUST & GROOVES 1

  レコードというと一時代前の物、という認識が一般的だと思います。決してそれは間違いでは

記事を読む

音作りのプロによるKOI-OTO試聴…果たして?

多方面で少しづつ話題していただいていますKOI-OTOカートリッジですが、この度、日々音楽制

記事を読む

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行)に、EX1カートリッジ を掲

記事を読む

ビール飲みながらレコード!最高な組み合わせのイベントです〜

関東はまだ梅雨明けしたわけではありませんが、じりじりと熱くなってきましたね〜。 こういう時は暑

記事を読む

季刊アナログVol.66にEX3 EX3rと除電ブラシが掲載されました

季刊アナログVol.66(音元出版発行)に、アナログリラックス除電ブラシと、EX3 EX3

記事を読む

アナログリラックス新製品<吟醸リード>間も無く発売!

これまでポロポロと情報を小出しにしておりましたアナログリラックスブランドの新製品! お待たせい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
今年もよろしくお願いいたします

2021年が明けて、そろそろ1ヶ月が過ぎようとしていますが、

季刊アナログVol.69にEX1とEX3rのユーザー様が掲載されました

季刊アナログVol.69(音元出版発行)にEX1カートリッジ

Dyna Selection 2020 開催!アナログリラックスも展示いただきます

ダイナミックオーディオ様で毎年主催されているイベント、「マラ

デジタルでも、リラックス ?

入荷してもすぐに売り切れとなってしまう「アナログリラックス除電ブラシ

Audio Accessory Vol.178にアナログリラックス除電ブラシハード用が掲載されました!

季刊オーディオアクセサリー(音元出版発行)Vol.178に、

→もっと見る

PAGE TOP ↑