*

レコードコンサート、という文化

公開日: : 最終更新日:2016/04/28 アナログ音のある風景, レコード, 嬉しかったこと

こちらで事前告知をいたしましたが、私がホストをさせていただきましたレコードコンサート…

なんとか無事に終えることができました。

当日は雨と風が吹き荒れ、外出するのが億劫になる天気だったにもかかわらず、横浜中華街にあるマシュマロさんへたくさんの方にお越しいただきました。

この場を借りまして、改めてお礼申し上げます!

 

今回のテーマは「Zoot特集」!

またかい!(笑)

申し訳ございません〜好きなもんで(笑)

7.20_Zoot

 

ところで「レコードコンサート」って、若い方々はあまりご存知ないかもしれませんね。

簡単にご説明いたしますと、ホストになる人(複数人の場合もあります)が、みなさんに聴かせたいレコードを持参し、そのレコードについての情報や蘊蓄を語りながらレコードをかけていく…というイベントです。

主にジャズ好きの人たちを中心に、昔から開催されているんですね。

(もちろん他のジャンルのレコードコンサートもあります)

やはり何がいいかと言いますと、

・全く知らなかった曲やレコードを知ることができる

・同じ音楽が好きな人、レコードが好きな人と、立場を超えて親しくなれる

このような楽しみがあるのですね。

「レコードをかけてるだけだろ??何が楽しいんだよ?」と言われてしまいそうですが、大きく考えれば「クラブ」などでDJさんがどんどん乗りのいい曲をかけていく、あれもレコードコンサートに近いものがありますよね。

もちろん、もう今のクラブではレコードをかけるDJさんも少なくなっているかもしれませんが(笑)。

ぜひ若い人にこそ、レコードコンサートに触れて欲しいなーと思います。

全国で開催されていると思いますので、ぜひお近くのイベントを探して参加してみてくださいね。

 

話は戻りますが、去る日曜日に登壇しましたマシュマロさんでのレコードコンサート

準備段階でかなり悩みました…。

マシュマロさんはジャズマニアが集う店。

そしてこれまでズートさんをテーマにしたレコードコンサートがこの店で2回も開催されています。

どう考えても、逆立ちしても、年配のジャズマニアの方々には勝てない…。

だから普通にレコードをかけても面白くないだろうと思ったのですね。

そこで今回は、下記のポイントに絞って選曲をしようと思いました。

・ズートさんの特徴「音色」「タイム感」を表す曲の選定

・ズートさんの吹いていた古い楽器の蘊蓄

そして当日用意した資料がこちらです。

Mashmallow record concert text 20160417

(別ウインドウが開きます)

 

選曲だけでなく、ズートさんの愛用楽器「Selmar Radio Improved」に行き着くまでのお話をさせていただけ、ちょっとは喜んでいただけたかな?と。

 

当日、終わってから参加者の方に「久しぶりにいろいろ聴けてよかったよ!」と言っていただけて嬉しかったです。

また機会をいただけたら、こんなアナログを体験できるイベントに参加させていただこうと思いました。

 

やっぱり、アナログレコードはいいですね〜!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

ZOOT愛好家にとっての至福の時間でした。

このサイトのご挨拶でも書いていますとおり、個人的にZoot Simsというテナーサックスプレーヤーが

記事を読む

アナログリラックス新製品<吟醸リード>間も無く発売!

これまでポロポロと情報を小出しにしておりましたアナログリラックスブランドの新製品! お待たせい

記事を読む

今年も暮れようとしていますね…いかがお過ごしですか?

本日は大晦日。皆さんいかがお過ごしでしょうか? 2015年の最終日、いろんなことを思い返しなが

記事を読む

銀座、山野楽器さんでも取り扱い開始!

先日のディスクユニオンさんに続き、アナログリラックス除電ブラシを、今度は山野楽器さんでもお取り扱い開

記事を読む

でんき堂スクェア湘南さんでもお取り扱い開始!

ネット販売だけではなく、徐々に実店舗のある販売店さんからもお問い合わせをいただいております「アナログ

記事を読む

Kickstarterで80万ドル越え・フローティング&スタンディグ・レコードプレーヤー

私には野望があります! いや、野望というほどのものでもありませんが…。 実は、いつかレコ

記事を読む

「月刊Stereo」10月今月号に掲載されました

今月はメディア掲載爆発月間です! 先日15日発売の「季刊アナログ」に続き、本日19日発売の「月

記事を読む

音作りのプロによるKOI-OTO試聴…果たして?

多方面で少しづつ話題していただいていますKOI-OTOカートリッジですが、この度、日々音楽制

記事を読む

レコードの持ち運び、どうされてます?

唐突ですが、皆さんレコードを持ち運ぶときってどうされてます?? 想像ですが、「レコード

記事を読む

ツウだけが知るモノラルのディープな楽しみ:ビンテージジョインさん

2017年も明けて気がついたらあっという間に2月に突入していますね。 皆さん、体調はいかがです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
宇都宮で吟醸リードの試聴ができるレコード店!DX RECORDSさん

もしあなたがレコードマニアで宇都宮近辺にお住まいであれば、また何かの用

ディスクユニオンさんでの吟醸リード取扱店舗、増殖中

こちらでも掲載させていただいておりましたが、ディスクユニオンさ

アナログオーディオフェアではご来場ありがとうございました!

去る6月10日、11日に開催されました「アナログオーディオフェ

MJ無線と実験2017年6月号にKOI-OTOが掲載されました!

既に発売となっております、通称「MJ」こと無線と実験誌に「KOI-O

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジ

→もっと見る

PAGE TOP ↑