*

吟醸リード、コメント続々!

気がつけば年が明けてもう1月も最終週。時が経つのは早いものですね。

昨年末に「じわり」と発売いたしました「吟醸リード」。

その後、じわじわとご購入者様が増えてきております。

そして早速、使ってみてのご感想が続々と届くようになりました!!

Pops_ST_AR-LW-PS1_set

リード線は見た目だけでは音の変化や効果がわからない商品の最たるもの。

ましてやわずか数センチの「ちっぽけな」外観ですから、ますます不安になりますよね。

 

でもそこで素早くご購入いただき、使ってみてのご感想をいただきましたので、その中から我がHPへの掲載を快諾いただいた方のコメントをこちらに掲載いたしました。

吟醸リードご購入者様コメント

ぜひじっくりとごらんいただければと思います!

Exif_JPEG_PICTURE

 

エージングで更によくなる

その中で意外と多いご意見は、装着した後数日聴き込むことで更にエージングが進み、音の味わいが増してくるということ。

もちろんリード線を吟醸リードに差し替えたすぐも効果を実感いただいている方が多いのですが、時間が経つと更によくなるとのお褒めの言葉をいただくケースが多いです。

 

中域の大事さ、気持ち良さ

更にスタンダードモデルの「中域」の良さを指摘いただくケース。

オーディオ的な考えでいくと「全帯域フラット再生」が一番!ということになるのかもしれませんが、やはり音楽の一番美味しくて大事なのは「中域」ではないかと考えます。

高域と低域が伸びると、最初は気持ちよいのですが、次第に音楽を聴くことが辛くなってきます。

やはり吟醸リードは音楽ファンにこそお届けしたい!

そんな気持ちから、地味かもしれませんが「中域」を大事に作ったのが吟醸リードのスタンダードモデルです。

そしてアドバンスモデルは、そのスタンダードモデルの良さを大事にしながら、全帯域の音圧がアップします。更に解像度もあがるのでこれまで音に埋もれて聞こえなかった楽器の音が聴こえる!という楽しみも出てきます。

ぜひご購入者様のコメントを参考にしていただければと思います!

吟醸リードご購入者様コメント

 

今所有されているレコードを、全部最初から聴き直したくなるリード線

アンプを買い換える?その前に「アナログリラックス吟醸リード」

IMG_5037

アナログリラックス吟醸リードのご購入はこちら

アナログリラックス吟醸リードご購入者様コメント

関連記事

静電気がたまる仕組み:レコードLover’sの憂鬱

前回、静電気ぼこりへの思いを書きました。 静電気ぼこりとの格闘:レコードLover'sの憂鬱

記事を読む

BLUE BOTTLE COFFEEの新しいお店?W.C.MORSE

長らく更新が滞っておりました。実は今月頭あたりに海外に出ておりました。もちろんアナログ三昧ですよ!そ

記事を読む

レコードの頒布会サービス??VINYL ME, PLEASE

  このサービスは驚きです。 http://vinylmeplease.com/

記事を読む

アナログオーディオフェアにお越しいただきありがとうございました

先日開催されました「アナログオーディオフェア」。 二日目は生憎の雨模様だったのですが、

記事を読む

レコードにレコードプレーヤーが付いてくる??

何気なくニュースを見ていてちょっとびっくりした。 なんとレコードに付属品としてレコードプレーヤ

記事を読む

大吟醸リードプレミアムのお客様コメント届きました!

吟醸リードの上をいくリード線「大吟醸リード」。 発売からさらなるレコード求道者の方々に

記事を読む

「季刊アナログ」今月号Vol.49に掲載されました

本日(9月15日)発売のオーディオ雑誌「季刊アナログ」(音元出版発行)のVol.49に、アナログリラ

記事を読む

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」 と驚きの声をいただいており

記事を読む

「月刊Stereo」5月号にアナログリラックス除電ブラシが掲載されました!

既に発売されております「月刊Stereo」の2017年5月号に「アナログリラックス除電ブラシ」が掲載

記事を読む

ZOOT愛好家にとっての至福の時間でした。

このサイトのご挨拶でも書いていますとおり、個人的にZoot Simsというテナーサックスプレーヤーが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
EX1発売記念キャンペーン!

試聴いただいた方から高評価を得ている「アナログリラックスEX1カートリ

クラシックにこそEX1:お客様ご導入事例

様々な音楽ファンに導入していただいているアナログリラックスEX1です

Stereo Sound 209号でEX1のレビュー記事が掲載されました

年末も試聴依頼が舞い込むアナログリラックスEX1カートリッジですが

海外サイト The Vinyl Pressでアナログリラックス除電ブラシが取り上げられました。

今年は暖冬か?なんて言われていましたが、一気に寒さがきましたね。みな

EX1とKOI-OTOシルバー:ご導入事例

発売間もないEX1カートリッジですが、サファイアカンチレバーや

→もっと見る

PAGE TOP ↑