*

吟醸リード、コメント続々!

気がつけば年が明けてもう1月も最終週。時が経つのは早いものですね。

昨年末に「じわり」と発売いたしました「吟醸リード」。

その後、じわじわとご購入者様が増えてきております。

そして早速、使ってみてのご感想が続々と届くようになりました!!

Pops_ST_AR-LW-PS1_set

リード線は見た目だけでは音の変化や効果がわからない商品の最たるもの。

ましてやわずか数センチの「ちっぽけな」外観ですから、ますます不安になりますよね。

 

でもそこで素早くご購入いただき、使ってみてのご感想をいただきましたので、その中から我がHPへの掲載を快諾いただいた方のコメントをこちらに掲載いたしました。

吟醸リードご購入者様コメント

ぜひじっくりとごらんいただければと思います!

Exif_JPEG_PICTURE

 

エージングで更によくなる

その中で意外と多いご意見は、装着した後数日聴き込むことで更にエージングが進み、音の味わいが増してくるということ。

もちろんリード線を吟醸リードに差し替えたすぐも効果を実感いただいている方が多いのですが、時間が経つと更によくなるとのお褒めの言葉をいただくケースが多いです。

 

中域の大事さ、気持ち良さ

更にスタンダードモデルの「中域」の良さを指摘いただくケース。

オーディオ的な考えでいくと「全帯域フラット再生」が一番!ということになるのかもしれませんが、やはり音楽の一番美味しくて大事なのは「中域」ではないかと考えます。

高域と低域が伸びると、最初は気持ちよいのですが、次第に音楽を聴くことが辛くなってきます。

やはり吟醸リードは音楽ファンにこそお届けしたい!

そんな気持ちから、地味かもしれませんが「中域」を大事に作ったのが吟醸リードのスタンダードモデルです。

そしてアドバンスモデルは、そのスタンダードモデルの良さを大事にしながら、全帯域の音圧がアップします。更に解像度もあがるのでこれまで音に埋もれて聞こえなかった楽器の音が聴こえる!という楽しみも出てきます。

ぜひご購入者様のコメントを参考にしていただければと思います!

吟醸リードご購入者様コメント

 

今所有されているレコードを、全部最初から聴き直したくなるリード線

アンプを買い換える?その前に「アナログリラックス吟醸リード」

IMG_5037

アナログリラックス吟醸リードのご購入はこちら

アナログリラックス吟醸リードご購入者様コメント

関連記事

レコード復活の兆しか??ほんま?

アナログな気持ち良さを知ってしまった人間ですから、音楽聴くのはもっぱらレコードです。 という話をす

記事を読む

KOI-OTOじわじわ…試聴記をブログに掲載いただきました

最近徐々に話題にしていただいています、アナログリラックスKOI-OTOコイ・オトカートリッジ

記事を読む

大吟醸リードは、ジャズにもボーカルにもクラシックにも

新年あけましておめでとうございます! この冬は日本全国で寒波が吹き荒れていますが、いかがお過ご

記事を読む

レコードを五感で楽しむ!「record people meeting」にKOI-OTO出現?

来月11月の第1週は「KOI-OTOウイーク」!の様相を呈してきましたよ! なんと11月3日(

記事を読む

TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども多く聞かれますが、その中でもセ

記事を読む

ポールも嫉妬したBrian Wilsonを、KOI-OTOで堪能する…

イベントで聴いていただける機会も増えてきました「KOI-OTOカートリッジ」、徐々にユーザー様のもと

記事を読む

音作りのプロによるKOI-OTO試聴…果たして?

多方面で少しづつ話題していただいていますKOI-OTOカートリッジですが、この度、日々音楽制

記事を読む

じわじわと…レコードプレーヤーの新製品が出てきている事実

このところブログの更新が滞っていました。 あれやこれやとやっているうちに、時間は猛スピードで過

記事を読む

吟醸リード、どこで売ってる?

アナログリラックスブラン第2弾として発売しました「吟醸リード」。 おかげさまで口コミも

記事を読む

な・なんと!ミュージックバードの収録に行ってきました

すでにこのサイトでも大きくご紹介しております「アナログリラックス除電ブラシ」。 多方面でいろん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ダイナミックオーディオH.A.L.3さんのイベントに出ます!8月24日土曜日

今月8月24日土曜日、秋葉原のダイナミックオーディオH.A.L.3さ

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行

OTOTEN 2019 で少し出してもらえます

今週末の6月29日、30日は「OTOTEN」が開催されますね! ht

期待通りのこれがアナログ!という音:KOI-OTO S スタンダード

アナログリラックスカートリッジ としての最新作EX1を発表してから、実

Stereo Sound 211号でKOI-OTOシルバーが掲載されました

ステレオサウンド誌に、今度はKOI-OTOシルバーが掲載されました

→もっと見る

PAGE TOP ↑