*

でんき堂スクェア湘南さんでもお取り扱い開始!

公開日: : オーディオ, レコード, 取扱店

ネット販売だけではなく、徐々に実店舗のある販売店さんからもお問い合わせをいただいております「アナログリラックス除電ブラシ」。

この度、藤沢方面のオーディオ店として有名な「でんき堂スクェア湘南」さんでもお取り扱い開始いただきました!

陳列いただいたところの画像です。

S__11526146

 

こちらで取り扱いいただくことになった経緯なのですが、もう感謝の言葉しかございません。

なんとネットで既に買っていただいたお客様が、たまたまでんき堂スクェアさんのお得意様だったらしく、そのお客様が店舗での取り扱いを強くプッシュしていただいたとのこと!

そのお客様があまりに「これはいい!」と勧めていただいたため、でんき堂スクェアさんからすぐにお電話をいただいた、という経緯でした。

本当にこの商品を作ってよかった!

ありがとうございます!!

更にお店のブログで早速ご紹介いただいています!

http://www.audio-sp.com/?p=5623

少し文章を引用させていただきますと…

デモ品もご用意致しました、どうぞご体験下さい。

早速、試してみましたが、凄いですねコレ!

今まで使ってきたレコードブラシでは、出てこなかった非常に細かな塵をしっかり掻き出しています。

音楽再生に不要な埃も静電気もまとめて撃退!

こちらのブラシの使用前、使用後では音の明るさが全然違います。

伸び伸びとしていて、歪みの無いクッキリとした音になります。

これは個人的にも持っておきたいですね。

ほんと凄いです、コレ無しじゃレコード聴けないですね!

レコードメンテグッズの新たな定番登場です!

ベタ褒めいただきありがとうございます〜!

藤沢の近くにお住まいの方がおられましたら、ぜひお店で現物を触ってみてくださいね!

 

アナログリラックス除電ブラシの詳細はこちらをごらんください。

関連記事

リムドライブLover’s

リムドライブ・ラバーズ??なんのこっちゃ? そう、なんのこっちゃわからんですよね。こういうもの

記事を読む

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジですが、今回はアドバンスをご購

記事を読む

レコード用静電気除去ブラシの違い

ここ数日で一気に気温が下がりましたね。こういうときは身体を壊しやすいので、特に注意が必要ですね。

記事を読む

いよいよ今週28日土曜日、KOI-OTOと吟醸リードを聴き比べできるイベントがダイナミックオーディオさんで!

すでにFacebookなどでは告知しておりましたが、いよいよ今週28日土曜日に、秋葉原のダイナミック

記事を読む

レコードを始めたくなったら…HMV record shop 渋谷店さん

ここ数年、にわかには信じられないくらいレコードが注目を集めています。 これまでの長いレコードマ

記事を読む

「季刊アナログ」今月号Vol.49に掲載されました

本日(9月15日)発売のオーディオ雑誌「季刊アナログ」(音元出版発行)のVol.49に、アナログリラ

記事を読む

真空管オーディオフェアに出展します!

なんとこれまで22回もの開催実績を誇るオーディオの展示会「真空管オーディオフェア2017」に

記事を読む

レコードを五感で楽しむ!「record people meeting」にKOI-OTO出現?

来月11月の第1週は「KOI-OTOウイーク」!の様相を呈してきましたよ! なんと11月3日(

記事を読む

「月刊Stereo」10月今月号に掲載されました

今月はメディア掲載爆発月間です! 先日15日発売の「季刊アナログ」に続き、本日19日発売の「月

記事を読む

アナログリラックス新製品デモ&レコードコンサート

大変急な告知で申し訳ありません! 実は来る9月27日(日曜日)13:30より、アナログリラック

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
EX1とKOI-OTOシルバー:ご導入事例

発売間もないEX1カートリッジですが、サファイアカンチレバーや

ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんで吟醸リード、聴けますよ!

すでにお知らせしておりますが、ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんで

真空管やってないのに…今年も真空管オーディオフェアに出ます

「真空管関係の商品出してないんじゃないの???」 なんて言わない

ご自宅試聴でほぼ100%?

じわじわ口コミで広げていただいているEX1カートリッジですが、

「季刊アナログVol.60」にEX1掲載されました!

徐々に試聴依頼が集まりつつあります「EX1」カートリッジ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑