*

「レコードアクセサリー大全2016」に掲載されました!

既に販売されています「レコードアクセサリー大全2016」(音元出版)に、「アナログリラック除電ブラシ」「アナログリラックス吟醸リード」が共に掲載されました!

IMG_5415

最近のレコードブームからの要請に答えて、初めて発売された「レコード周辺アクセサリー」専門の雑誌です。

ヘッドシェル、シェルリード線、ターンテーブルシート・・・とにかく現在発売されているレコード周辺アクセサリーが所狭しと紹介されています。

そんな中にアナログリラックスも載せていただけるなんて!

 

まずは「アナログリラックス吟醸リード」から。

IMG_5418IMG_5417

ジャズスタンダードジャズアドバンスを取り上げていただいています。

名だたる巨大ブランドの皆さんの中に入れていただいて、もうそれだけで嬉しい(笑)。

誌面を眺めていて気がついたのですが、我々の商品だけ「ビンテージ素材」を使ったリード線でした。

他の商品は最新素材、例えば「5N高純度・・・」とか「OFC・・・」とか。

これはちょっと意外でした。

もちろん吟醸リードも、モデルによっては最新素材を使っていますが、あくまでユーザーさんが聴きたいジャンルの音楽を最大限気持ちよく引き出すことを目標に作成しましたので、モデルによって素材がまちまちになってしまいました。

そうか、逆にこれは大手さんではできないことかもしれないですね(笑)。

 

そして「アナログリラックス除電ブラシ」

IMG_5416

ページ半分を使って取り上げていただいています!

 

その中にこんな一文が・・・

なお、この会社の社長は。このブラシのために会社を立ち上げたレコードマニアらしく、使い勝手も含めて自分の欲しかったものを作ったんだなという感じが滲み出ている。

恥ずかしい!嬉しい!ありがとうございます〜!

 

静電気ぼこりからあなたを解放する

レコードの静電気とほこりを同時に取り除くのは「アナログリラックス除電ブラシ」だけ!

DSCF4136

5,800円(税抜き)(税込6,264円)

「Analog Relax 除電ブラシ」ご購入はこちら

「無料ブラシお試しサービス」申込みはこちら

★ご購入者コメント★

関連記事

忙しくてレコ屋に行けない…そんなレコードジャンキーの強い味方!サウンドファインダーさん

レコードが好きになると・・・ あれをしてても、これをしてても、頭の中はレコードのことばかり・・

記事を読む

「月刊Stereo」5月号にアナログリラックス除電ブラシが掲載されました!

既に発売されております「月刊Stereo」の2017年5月号に「アナログリラックス除電ブラシ」が掲載

記事を読む

嬉しいです!

皆さんこんにちは。今日は全国的に雨模様ということで、この夏の殺人的な暑さが少しは和らぐかもしれません

記事を読む

日本ハイエンドオーディオ界のコンシェルジュ、「SIS オーディオ」さん

  唐突ですが、皆さん「ハイエンドオーディオ」の世界をご存知ですか?? 規模の

記事を読む

欠品でご迷惑おかけしております…

ニュースでは暖冬暖冬と言われながら、ここ数日は関東でもめっきり寒くなってきました。 寒くなって

記事を読む

吟醸リード、どこで売ってる?

アナログリラックスブラン第2弾として発売しました「吟醸リード」。 おかげさまで口コミも

記事を読む

渋谷HMVレコードショップ…??これはレコードショップなのか?

ちまたのレコード好きには話題騒然!の(知らない人にはなんじゃそれ?な)渋谷HMVレコードショップが、

記事を読む

Zoot Simsに最も愛された日本人

去る10月29日は何の日だったか、皆さんご存知ですか? まさか「おしぼりの日!」なんて答える人

記事を読む

え?直営ネット通販サイト、なかったの?

はい、そうなんです、申し訳ございません・・・! なにぶんにも、資金なし、ブランドなし、何もかも

記事を読む

アナログレコードジャンキー DUST & GROOVES 1

  レコードというと一時代前の物、という認識が一般的だと思います。決してそれは間違いでは

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
MJ無線と実験2017年6月号にKOI-OTOが掲載されました!

既に発売となっております、通称「MJ」こと無線と実験誌に「KOI-O

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジ

吟醸リードの比較試聴がユニオンさんで??

発売以来、下は高校生から上は齢90歳のご老人までファンになっていただい

また今年も出ます!KOI-OTO試聴可能!アナログオーディオフェア2017

ここ最近のアナログレコードブームを受けて、毎回好評の「アナログ

元気を求めるとき…KOI-OTOシルバーでロック!!

現在口コミで広げていただきつつあるKOI-OTOカートリッジですが、様

→もっと見る

PAGE TOP ↑