*

ディスクユニオンさんで吟醸リードコラボ企画!

アナログリラックス吟醸リードを全機種、試聴も可能な状態で展示いただいている、ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんですが、なんと、既存のカートリッジと吟醸リードの組み合わせによる素晴らしいコラボ企画が展開されています!!!

その企画は2通り。

まずは、

ハードロック・ヘビーメタルファンに向けたモデル

吟醸リード「ロックアドバンス」+オルトフォン QBeartモデル

吟醸リード「ロックアドバンス」は、その名の通りロックの図太い中低音を引き出しながらも、アドバンスグレードの解像度の高さが魅力のモデルです。

実は吟醸リードの中でも上位に入る売れ筋モデルでもあります。

そしてオルトフォンのQBertというモデルのカートリッジは、DJで「スクラッチの神様」として有名なQBertさんが開発に携わったモデルだそうです。

スクラッチ性能のみならず、その大きな魅力は「出力電圧11mV!」という凄まじさ!

惜しまれて廃番となったShure M44Gと比較してみるとわかるのですが、M44Gの出力電圧は6.2mV。そう、QBertモデルは2倍近い出力なのです!

これだけでも音圧のすごさがイメージできますよね。

この吟醸リード「ロックアドバンス」オルトフォンQBertモデルのコラボは、キレッキレの音を聴かせてくれます。

ハードロック、ヘビメタファンのみなさま、ぜひ一度試して見てください!

そして、

AORファン向けモデル

吟醸リード「ポップスアドバンス」+SUMIKO Pearl

吟醸リード「ポップスアドバンス」は、ボーカルの質感に加えて、生楽器からシンセサイザーまで豪華なバックサウンドを気持ちよく再現することを目指したモデルです。

そしてSUMIKOのPeralというカートリッジ は、非常に素直で再生帯域も広く、ファンの多いカートリッジ です。

廉価版のMM型としては珍しく楕円針を採用しており、音の解像度も高いようです。

そんな吟醸リード「ポップスアドバンス」SUMIKO Pearlのコラボは、まさにAORにピッタシ!!

心に染み入るような大人のサウンドを再現してくれます。

恐らく山下達郎やユーミンなど、Japan POPSにも最適だと思われます。

ぜひこちらも試して見てください!

ちなみに、ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんで、店頭で試聴もできますから、まずは店頭へ!

関連記事

緊急告知!八重洲レコード聴きまくりの会

大変急な告知で失礼します! 実は明日、10月24日土曜日、ディスクユニオンのJazz Tokyoさ

記事を読む

Dyna Selection 2020 開催!アナログリラックスも展示いただきます

ダイナミックオーディオ様で毎年主催されているイベント、「マラソン試聴会」。 このイベ

記事を読む

除電ブラシ、入りました。

お待たせいたしました。 初回ロットが完売してから、大変お待たせしましたが、「アナログリラック

記事を読む

え?直営ネット通販サイト、なかったの?

はい、そうなんです、申し訳ございません・・・! なにぶんにも、資金なし、ブランドなし、何もかも

記事を読む

ZOOT三昧!無事終了しました

ご報告遅くなりまして申し訳ありません! 去る11月14日土曜日、神保町のジャズ喫茶「アディロンダッ

記事を読む

Technicsさんブースにて、アナログリラックスカートリッジが聴けます

明日から始まる「アナログオーディオフェア」。 なんと今年も、テクニクスさんのブースにて、アナロ

記事を読む

プレイバッハさんでもお取り扱い開始!

続々と「アナログリラックス」を実店舗でお取り扱いいただける販売店さまが増えております。 本当に嬉し

記事を読む

海外サイト The Vinyl Pressでアナログリラックス除電ブラシが取り上げられました。

今年は暖冬か?なんて言われていましたが、一気に寒さがきましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

「季刊アナログvol.58」に大吟醸リード掲載されました!

大変ご好評いただいている「吟醸リード」に続く上位モデル、「大吟醸リード」が季刊アナログ誌vol.5

記事を読む

「季刊アナログ」今月号Vol.50に掲載されました

実はこのブログを書いている時点でまだ発売前の「吟醸リード」。 なんといち早く、本日発売の「季刊アナ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
レコード芸術Vol.70にアナログリラックス除電ブラシハード用が掲載されました

「レコード芸術 Vol.70」(音楽之友社出版)に、アナログ

椿テレビ商会さんのブログで紹介いただきました

静岡県浜松市といえば、楽器の街ですが、その浜松市で長年オーデ

7周年目にEX7カートリッジを発売します!

7周年目を記念して!という訳ではないのですが(笑)、また新たなカート

7周年キャンペーン開催いたします!

アナログリラックス製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございま

SISオーディオさんでEX3試聴機導入されました

発売以来、銀線コイル特有の空気感と、力強さの両立を実現した「

→もっと見る

PAGE TOP ↑