*

レコード復活の兆しか??ほんま?

公開日: : 最終更新日:2015/04/14 BLOG, レコード

アナログな気持ち良さを知ってしまった人間ですから、音楽聴くのはもっぱらレコードです。

という話をすると世代に関わらず興味を持っていただけます。というか恐いもの見たさ?(笑)

そんなことは我関せずと開き直らないとレコードにどっぷりハマれませんから、世間ずれしていることは百も承知。

ところがまたもやビックリするニュースが。

これです。

HMV、渋谷に「中古レコード専門店」アナログ中心に8万点

http://www.sankeibiz.jp/smp/business/news/140618/bsd1406182150013-s.htm

今年の8月にオープンする予定だそうです。

l_mmi_hmv_02

これまた俄には信じられないニュースです。

所謂中古レコード屋さんというのはほとんどが個人事業主の経営が多く、店舗も小さなところばかり。関東ではディスクユニオンさんが気張っていますが、チェーン店的な店は本当に少なくなりました。確かにレコードを聴くにもプレーヤーすら手に入れるのが大変な時代です。なくなりはしないものの、密やかに聴かれていくのがレコードの運命だと思っていました。

前の記事でアメリカでのレコード出荷枚数増加の話を書いたわけですが、日本にも波がくるのか?と思わせる情報です。

でも確かHMVって一度破綻したんではなかったでしたっけ?と調べてみると、2011年に株式会社ローソンエンターメディアとHMVジャパン株式会社が統合して、株式会社ローソンHMVエンターテイメントという会社ができているんですね。なるほど、それなりに資本はありそう。ということはビジネスになるという目論みなんですかね。

何はともあれ、オープンしたら真っ先に覗きに行ってみたいと思います。

関連記事

珈琲を淹れるだけなのに。アナログな道具にはまる。

  忙しい毎日、どこかでほっと一息いれたくなるのが人として当たり前の欲求ではないでしょう

記事を読む

欠品でご迷惑おかけしております…

ニュースでは暖冬暖冬と言われながら、ここ数日は関東でもめっきり寒くなってきました。 寒くなって乾燥

記事を読む

デジタルが当たり前になるからこそ、アナログな心地良さが必要な気がする

我々の一般的な生活の中にデジタルが入り込んできたのはいつの頃からなんだろう。 個人的な回想でい

記事を読む

アナログ「音」の職人:KS-Remasta柄沢さん

  記事の前にちょこっと宣伝・・・ これからご紹介するKS-Remastaさんと一

記事を読む

<送料無料キャンペーン> 5/31まで!あと僅かです。お早めに!

発売以来ご好評いただいております「アナログリラックス除電ブラシ」。 ご購入者様からも概ね高評価

記事を読む

告白します、私は…アル中です。

意味深なタイトルでごめんなさい(笑)。 決して「アルコール中毒」なのではありませんよ!

記事を読む

おいしいコーヒー屋さんを自転車で巡る旅

実は私、自転車も大好きで、ロードバイク乗りの端くれではあるのですが、今日見つけたこのキャンペーンは面

記事を読む

「月刊ステレオ」1月号に掲載されました!

昨日19日に発売となりました「月刊ステレオ」(音楽之友社)に、アナログリラックス除電ブラシがまたもや

記事を読む

ポールも嫉妬したBrian Wilsonを、KOI-OTOで堪能する…

イベントで聴いていただける機会も増えてきました「KOI-OTOカートリッジ」、徐々にユーザー様のもと

記事を読む

本日で終了!送料無料キャンペーン!「父の日用プレゼント」にも最適です。

新発売記念として展開してまいりました、アナログリラックス除電ブラシの「送料無料キャンペーン」ですが、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
レコード芸術Vol.70にアナログリラックス除電ブラシハード用が掲載されました

「レコード芸術 Vol.70」(音楽之友社出版)に、アナログ

椿テレビ商会さんのブログで紹介いただきました

静岡県浜松市といえば、楽器の街ですが、その浜松市で長年オーデ

7周年目にEX7カートリッジを発売します!

7周年目を記念して!という訳ではないのですが(笑)、また新たなカート

7周年キャンペーン開催いたします!

アナログリラックス製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございま

SISオーディオさんでEX3試聴機導入されました

発売以来、銀線コイル特有の空気感と、力強さの両立を実現した「

→もっと見る

PAGE TOP ↑