*

アナログリラックス EX500 カートリッジ

ボディにバイオリン製作用専用木材「Tone Wood メイプル」を厳選使用

アナログリラックスでは、カートリッジ のボディに無垢の木材を使用することに拘ってまいりました。何故でしょうか?

他社製のカートリッジ のように、ボディに樹脂や金属を使う方が、製造上の歩留まりも遥かに良く効率も良い。

でも敢えて我々が木材に拘るのは、何故か?

それは、カートリッジ を音楽(レコード)を奏でるための一つの楽器と考えているからです。

楽器で名機といわれるもののほとんどは、何でできているでしょうか?そうです、大多数が木で出来ていますね。

それは必然と言ってもいい。

何故ならば、ご存知のように木材は、一つ一つの細胞がセルロースを主原料とする細胞壁に囲まれています。乾燥させることで、細胞内の水分は抜けてしまうわけですが、細胞壁がある為に形を保った状態で、不均一で微細な空間(ホール)が残されて行きます。そのホール内の空気が振動することで、有機的な響きが得られるわけです。

なので、古来から楽器には様々な木材が使われ、現代になっても主流の楽器は木材が選ばれます。

樹脂や金属だと、素材の均一性は得られますが、木材のような響きは決して得られません。

このような理由から、我々はボディに木材を使うことに拘っているのです。

そして今回発売した「EX500」は、そんな拘りを更に進化させたモデルです。

EX500のボディには、バイオリンのネックや背板として使われる最上級のハードメイプルを厳選して使用しました。

主にルーマニアで取れる、楽器製作上での最上級メイプルから厳選してボディに仕上げました。

楽器用に選別されたTone Woodでしか得られない音色を是非お楽しみください。

心に栄養を与えてくれるカートリッジ EX500

通常のスタイラスよりも更に精密に研磨した「特注超楕円針」を使用し、コイルには純銀ワイヤーを丁寧に巻いて仕上げました。

ボディのTone Wood ハードメイプルならではの響きから得られるサウンドは、楽器が伸びやかに響き渡り、お部屋に爽やかな空気感を充満させてくれます。

ぜひ、生楽器の音、生のボーカル、を聴いて見てください。

眼前に広がるステージに驚かれるとともに、思わず笑みが浮かんで来ることかと思います。

その音はまさに「心に栄養を与えてくれる音」。

ぜひその音を体感されて見てください。

仕様

  • コイル:純銀
  • カンチレバー:アルミ
  • 針:超楕円ダイヤ(精密超研磨仕上げ)
  • ボディ:ルーマニア産ハードメイプル無垢木材削り出し(バイオリン製作専用材Tone Wood)
  • 出力電圧:0.5mv(1kHz)以上
  • 内部インピーダンス:15Ω
  • 適正針圧:2.0g
  • マグネット:ネオジウムマルチマグネット


公開日:
最終更新日:2021/09/17

  
  • EX3を掲載いただきました!

  • EX3を掲載いただきました!

  • アナログリラックス除電ブラシとEX3 EX3rが掲載いただきました!

  • EX3とEX3rを掲載いただきました!

  • EX1を掲載いただきました!

  • KOI-OTOシルバーを掲載いただきました!

レコード芸術Vol.70にアナログリラックス除電ブラシハード用が掲載されました

「レコード芸術 Vol.70」(音楽之友社出版)に、アナログ

椿テレビ商会さんのブログで紹介いただきました

静岡県浜松市といえば、楽器の街ですが、その浜松市で長年オーデ

7周年目にEX7カートリッジを発売します!

7周年目を記念して!という訳ではないのですが(笑)、また新たなカート

7周年キャンペーン開催いたします!

アナログリラックス製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございま

SISオーディオさんでEX3試聴機導入されました

発売以来、銀線コイル特有の空気感と、力強さの両立を実現した「

→もっと見る

PAGE TOP ↑