*

アナログリラックス新製品デモ&レコードコンサート

公開日: : 最終更新日:2019/12/02 Zoot Sims, お知らせ, オーディオ, レコード, 新商品

大変急な告知で申し訳ありません!

実は来る9月27日(日曜日)13:30より、アナログリラックスの製品デモとレコードコンサートを行うことになりました。

12001883_749163428521497_2108806861_o

レコードコンサートでは、不肖わたくしの少ないコレクションの中から、主に渋いサックスメインのジャズオリジナルレコードを選んでおかけいたします。

超有名なブルーノートなどのレコードではありませんが、探すとなかなか見つからない?渋いアルバムが中心です。

会場となる「トニーなるみや」こと成宮さんの音楽室は、広さ30畳、オーディオシステムもこれまたレアなスピーカー「レイオーディオ RM-8V」を使って、大音量で楽しめるようになっています。

12034470_752527351518438_383474724036205369_o

また、当日は下記製品のデモを行います。

アナログリラックス除電ブラシ

・アナログリラックス「超リード線」

まだ製品詳細を公表しておりませんが、次期新製品である「超リード線」は、先日も月刊Stereoでも取り上げておられました、リード線の匠、KS-Remasta社の柄沢さんとコラボレーションして制作したオリジナルリード線となります。

お客様の良く聴かれる音楽ジャンルに合わせて、よりレコードが気持ち良く鳴るように調整したリード線です。

ジャズの好きな方、ボーカルが好きな方、ロックが好きな方…というように、数種類のラインアップを用意する予定です。

当日のデモでは主に「ジャズ・ライン」のリード線をDL103につけて、音の違いを体感していただきます。

これだけのオーディオシステムで大音量で堪能できる機会もなかなか無いので、ぜひお時間許す方はお越しください!

参加ご希望の方は下記メールアドレスまでご連絡ください。

zootcommunication@gmail.com

日時:2015年9月27日(日曜日)13:30〜17:00

場所:トニーなるみや音楽室

埼玉県さいたま市見沼区東新井710-290 → 地図はこちら

048-685-7038

narumiya@poplar.ocn.jp

会費:ワンドリンク付き 2,000円

静電気ぼこりからあなたを解放する

レコードの静電気とほこりを同時に取り除くのは「アナログリラックス除電ブラシ」だけ!

DSCF4136

5,800円(税抜き)(税込6,264円)

「Analog Relax 除電ブラシ」ご購入はこちら

「無料ブラシお試しサービス」申込みはこちら

★ご購入者コメント★

関連記事

静電気ぼこりとの格闘:レコードLover’sの憂鬱

「兎にも角にもレコードが大好きです」 なんてこと言おうものなら、以前であれば変人か異常者か、はたま

記事を読む

静電気がたまる仕組み:レコードLover’sの憂鬱

前回、静電気ぼこりへの思いを書きました。 静電気ぼこりとの格闘:レコードLover'sの憂鬱 静

記事を読む

今年も「アナログオーディオフェア」に出展します

6月といえば恒例になりました「アナログオーディオフェア」に、今年も出展いたします! 例年通り、

記事を読む

BLUE BOTTLE COFFEEの新しいお店?W.C.MORSE

長らく更新が滞っておりました。実は今月頭あたりに海外に出ておりました。もちろんアナログ三昧ですよ!そ

記事を読む

レコードの頒布会サービス??VINYL ME, PLEASE

  このサービスは驚きです。 http://vinylmeplease.com/

記事を読む

<急告!>明日のマラソン試聴会に参加させていただきます

大変急なお知らせとなります! 本日、11月2日から3日の二日間開催されます、ダイナミックオー

記事を読む

Zoot Simsに最も愛された日本人

去る10月29日は何の日だったか、皆さんご存知ですか? まさか「おしぼりの日!」なんて答える人は、

記事を読む

吟醸リード、どこで売ってる?

アナログリラックスブラン第2弾として発売しました「吟醸リード」。 おかげさまで口コミも

記事を読む

アナログ「音」の職人:KS-Remasta柄沢さん

  記事の前にちょこっと宣伝・・・ これからご紹介するKS-Remastaさんと一

記事を読む

恐らく世界初?丸針+純銀コイル EX3r発売開始

「EX3」の発売に併せまして、丸針と純銀コイルを採用した「EX3r」も発売開始いたしました!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
管球王国Vol.95にEX3が掲載されました!

真空管マニアにはお馴染みの、管球王国Vol.95に、EX3を掲載して

MJ無線と実験2020年2月号にEX3が掲載されました!

発売されたばかりの「MJ」2020年2月号に、EX3カートリッジを掲

改めて、アナログの逆襲

あけましておめでとうございます。 って、もう新年明けてから何日

季刊アナログVol.66にEX3 EX3rと除電ブラシが掲載されました

季刊アナログVol.66(音元出版発行)に、アナログリラック

そろそろ、出番。

温暖化の影響は大きくなっていますが、それでも冬はやってきます

→もっと見る

PAGE TOP ↑