*

レコードの頒布会サービス??VINYL ME, PLEASE

公開日: : 最終更新日:2015/04/14 BLOG, レコード

 

このサービスは驚きです。

http://vinylmeplease.com/

スクリーンショット 2014-07-02 12.51.55

なんと毎月23ドルでアナログレコードが届くサービス!海外でも対応してくれるようで、年間プランに入れば月額38ドル。

Spotifyのようにデジタルの音源定額ストリーミングという形態は出て来ていますが、アナログレコードを毎月定額で届けてくれるというサービスはなかったですよね。

これはまさにレコードの頒布会システム?

でもそこで気になるのが、どういうジャンルの音楽からセレクトされるのか?誰がどのようにセレクトするの?というところがイマイチわからない…(英語力が弱いのが主原因なのは棚に上げておいて…)。

ジャンルや好みも指定できないのかな?だとしたら結構な賭けになるかなーとか思ったり。

どうも限定版がメインらしい。(ほんとうか??)

だとすると売り込みたい新進のインディーズレーベルばかりか?と思いきや、ジャズの再発物もあったり…。

音楽の嗜好は各自こだわりがあります。ただいつも聴いているとマンネリになってくるのも確か。そこでたまには新しいジャンルを聴こうかな?と思っても、なかなか新しいジャンルの音楽に踏み込む勇気が持てない人が多い。

私なんか超アナログですから、レコード店で掘りまくって、結局疲れ果てて…を繰り返します(笑)

0b707618c27df294d25bfbf0ef2def8e32b55af8

そういう人には新たな出会いをくれる、いいサービスかもしれませんね。

前にも少し書きましたが、こういうサービスが出てくるということは、アナログレコード人気、幻ではないのでしょうか?

一度、人柱になってみよう。と思ってます。新たな音楽との出会いを求めて。

 

関連記事

告白します、私は…アル中です。

意味深なタイトルでごめんなさい(笑)。 決して「アルコール中毒」なのではありませんよ!

記事を読む

KOI-OTOじわじわ…試聴記をブログに掲載いただきました

最近徐々に話題にしていただいています、アナログリラックスKOI-OTOコイ・オトカートリッジ

記事を読む

ディスクユニオンさんでも取扱開始!

SNSなどでも少しずつ評判いただいております「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、ネットでは買える

記事を読む

吟醸リード、どこで売ってる?

アナログリラックスブラン第2弾として発売しました「吟醸リード」。 おかげさまで口コミも

記事を読む

アナログレコードジャンキー DUST & GROOVES 1

  レコードというと一時代前の物、という認識が一般的だと思います。決してそれは間違いでは

記事を読む

「月刊Stereo」10月今月号に掲載されました

今月はメディア掲載爆発月間です! 先日15日発売の「季刊アナログ」に続き、本日19日発売の「月

記事を読む

本日より板橋レコードフェアです!KOI-OTOも試聴できます!

こちらでも告知いたしましたが、本日より3日間、板橋レコードフェアに出展いたします! ア

記事を読む

BLUE BOTTLE COFFEEの新しいお店?W.C.MORSE

長らく更新が滞っておりました。実は今月頭あたりに海外に出ておりました。もちろんアナログ三昧ですよ!そ

記事を読む

アナログリラックス除電ブラシ「ご購入者様コメント」更新しました!

徐々に口コミで広げていただいている「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、購入者様からコメントが届い

記事を読む

静電気前線南下中??

いよいよ冬到来という感じの寒さになってきましたね〜。 いかがお過ごしでしょうか? 寒暖差

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんで吟醸リード、聴けますよ!

すでにお知らせしておりますが、ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんで

真空管やってないのに…今年も真空管オーディオフェアに出ます

「真空管関係の商品出してないんじゃないの???」 なんて言わない

ご自宅試聴でほぼ100%?

じわじわ口コミで広げていただいているEX1カートリッジですが、

「季刊アナログVol.60」にEX1掲載されました!

徐々に試聴依頼が集まりつつあります「EX1」カートリッジ。

Stereo Sound ONLINEにてEX1を掲載いただきました!

ステレオサウンド誌のオンラインサイト「Stereo Sound

→もっと見る

PAGE TOP ↑