*

ヴィンテージアナログプレーヤーのことならアトミックサウンドさん!

公開日: : 最終更新日:2015/05/15 オーディオ, レコード, 取扱店, 新商品

発売開始から約1ヶ月ほど経ちますが、おかげさまでご好評いただいております「アナログリラックス除電ブラシ」。

DSCF4174

この度、LINN LP12、トーレンス TD124、ガラード301の販売では名高い「アトミックサウンドさん」で、新規お取り扱いを開始いただきました!

ヴィンテージアナログ&Jazzオリジナル盤”極太”再生

アトミックサウンド Atomic Sound

http://atomicsoundlaboratory.com/

スクリーンショット 2015-05-08 7.40.52

アトミックサウンドさんでのアナログリラックス除電ブラシ販売ページはこちら

アトミックサウンドさんの最大の魅力は、何と言っても名機と言われるこの以下の3機種、

Linn LP12

LINN LP12

トーレンスTD124mk1

トーレンスTD124

ガラード301

ガラード301

の、徹底したリペアとメンテナスを施された個体が手に入る!ということにつきます。

特に古い年代のプレーヤーに課題となるモーター部の整備については、一旦バラして徹底的に磨き上げ、時間をかけて組み上げられており、新品状態を上回る性能が引き出されていると、多くのアナログプレーヤー愛好家が絶賛されています。

またLP12とTD124に関しては国内随一の販売量と在庫量を誇っておられ、ヴィンテージアナログプレーヤーを検討されている方には是非とも訪れていただきたい「聖地」です。

そして社長自らが大のジャズレコードマニアで、どこまでも「音」に拘っておられるのも嬉しいポイント。

社長のブログには、プレーヤーだけでなく、まばゆいばかりのレコードの数々が登場し、ジャズレコードマニアの心をくすぐります。

社長のブログ、必見です!

 

DSCF4136

5,800円(税抜き)(税込6,264円)

「Analog Relax 除電ブラシ 」ご購入はこちら

関連記事

アナログリラックス除電ブラシ・ゆるりと新発売

昨日、ゆるりと新製品を発売いたしました。 この間からブログでも取り上げています、レコードの「静

記事を読む

元気を求めるとき…KOI-OTOシルバーでロック!!

現在口コミで広げていただきつつあるKOI-OTOカートリッジですが、様々なお客様にご購入いただき、喜

記事を読む

アナログ「音」の職人:KS-Remasta柄沢さん

  記事の前にちょこっと宣伝・・・ これからご紹介するKS-Remastaさんと一

記事を読む

レコード復活の兆しか??ほんま?

アナログな気持ち良さを知ってしまった人間ですから、音楽聴くのはもっぱらレコードです。 という話をす

記事を読む

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジですが、今回はアドバンスをご購

記事を読む

レコードを五感で楽しむ!「record people meeting」にKOI-OTO出現?

来月11月の第1週は「KOI-OTOウイーク」!の様相を呈してきましたよ! なんと11月3日(

記事を読む

ディスクユニオンさんでも取扱開始!

SNSなどでも少しずつ評判いただいております「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、ネットでは買える

記事を読む

ビール飲みながらレコード!最高な組み合わせのイベントです〜

関東はまだ梅雨明けしたわけではありませんが、じりじりと熱くなってきましたね〜。 こうい

記事を読む

アナログレコードジャンキー DUST & GROOVES 1

  レコードというと一時代前の物、という認識が一般的だと思います。決してそれは間違いでは

記事を読む

BLUE BOTTLE COFFEEの新しいお店?W.C.MORSE

長らく更新が滞っておりました。実は今月頭あたりに海外に出ておりました。もちろんアナログ三昧ですよ!そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
MJ無線と実験2017年6月号にKOI-OTOが掲載されました!

既に発売となっております、通称「MJ」こと無線と実験誌に「KOI-O

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジ

吟醸リードの比較試聴がユニオンさんで??

発売以来、下は高校生から上は齢90歳のご老人までファンになっていただい

また今年も出ます!KOI-OTO試聴可能!アナログオーディオフェア2017

ここ最近のアナログレコードブームを受けて、毎回好評の「アナログ

元気を求めるとき…KOI-OTOシルバーでロック!!

現在口コミで広げていただきつつあるKOI-OTOカートリッジですが、様

→もっと見る

PAGE TOP ↑