*

レコード愛するコーヒー屋さんPADDLERS COFFEE

公開日: : 最終更新日:2015/05/15 レコード, 新商品, 珈琲

今日はいい天気でしたね!というか関東は夏が来た?と思うような陽気でした。

こんな日が来ると、洗濯してレコードかけて、そしてコーヒー飲んでゆっくりしたいですよね。

そんな絶好タイミングの本日、昔の会社の先輩である大西さんのご紹介で、スペシャルなコーヒーショップを訪問してきました。

PADDLERS COFFEE パドラーズコーヒー

IMG_4356

サードウェーブコーヒーの世界的ブームの中心を担う存在と言われる、ポートランドの「ストンプタウン・コーヒー・ロースタリーズ」。その日本で唯一の正規取り扱い店がこの「PADDLERS COFFEE」さんです!

これまでも神宮前のアパレルショップ内で営業されていたのですが、先月4月4日に、旗艦店となるお店を東京・渋谷区の西原に開かれました。

オーナーの松島さんは7年間ポートランドに住んでおられたとのことで、そこでの経験から「一杯のコーヒーと過ごす何気なくて特別な時間」を提供しながら、地域と密着したお店にしたい、という思いでこの西原にお店を出されたようです。

とまー、とにかく前置きはいいので、入り口から見てください!

IMG_4355

大きな桜の木!もうちょっと早く来たかった!

そして中に一歩入ると、とても心地いい空間が広がっています。

IMG_4349

IMG_4347

平日の午前中だというのに、客足が引くことなく、スタッフの方は忙しく働いておられました。

IMG_4348

私はフレンチプレスと近くのお店で作っておられるというカヌレをいただくことに。やはり豆から違う上質な味わいと雑味のなさ。温度も絶妙だと思いました。

で、これで終わったら当ブログで紹介する意味がありませんよね。

実はオーナーの松島さん、大のレコードラバーだというのです。

店舗でも基本的にはレコード主体でBGMを流しておられます。(忙しい時にはカセットテープ!も)

そして「アナログリラックス除電ブラシ」に興味を持っていただき、使っていただいた、というわけです。

とにかく興味津々で触っていただきました。

これから店頭で使っていただくことに。

IMG_4352

レコードはジャズを中心に、勘所を抑えたラインナップを揃えておられます。

小さなJBLのモニタースピーカーから心地よいレコードの音が、途切れることなく流れていました。

今度はジャズのレコードを持参して、かけてもらいながらコーヒーをいただこうかと思います。(笑)

ぜひみなさんも足を運んでくださいね。

コーヒーとレコードを愛する方には最高の癒し処になるでしょう。

 

PADDLERS COFFEE パドラーズコーヒー

ADDRESS
東京都 渋谷区西原2-26-5

OPEN
7:30-18:00

 

DSCF4136

5,800円(税抜き)(税込6,264円)

「Analog Relax 除電ブラシ 」ご購入はこちら

関連記事

でんき堂スクェア湘南さんでもお取り扱い開始!

ネット販売だけではなく、徐々に実店舗のある販売店さんからもお問い合わせをいただいております「アナログ

記事を読む

Kickstarterで80万ドル越え・フローティング&スタンディグ・レコードプレーヤー

私には野望があります! いや、野望というほどのものでもありませんが…。 実は、いつかレコ

記事を読む

レコード復活の兆しか??ほんま?

アナログな気持ち良さを知ってしまった人間ですから、音楽聴くのはもっぱらレコードです。 という話をす

記事を読む

アナログリラックス<吟醸リード>、じわりと新発売

予てより小出しにしておりました、アナログリラックスブランド第2弾「アナログリラックス吟醸リード」、昨

記事を読む

今度は珈琲豆の頒布会?Cupping Table

先日、レコードの頒布会?の記事を書いたばかりなのですが、今度は珈琲豆の頒布会サービス?がリリースされ

記事を読む

ZOOT三昧!無事終了しました

ご報告遅くなりまして申し訳ありません! 去る11月14日土曜日、神保町のジャズ喫茶「アディロン

記事を読む

アナログ「音」の職人:KS-Remasta柄沢さん

  記事の前にちょこっと宣伝・・・ これからご紹介するKS-Remastaさんと一

記事を読む

ビール飲みながらレコード!最高な組み合わせのイベントです〜

関東はまだ梅雨明けしたわけではありませんが、じりじりと熱くなってきましたね〜。 こうい

記事を読む

レコード用静電気除去ブラシの違い

ここ数日で一気に気温が下がりましたね。こういうときは身体を壊しやすいので、特に注意が必要ですね。

記事を読む

音作りのプロによるKOI-OTO試聴…果たして?

多方面で少しづつ話題していただいていますKOI-OTOカートリッジですが、この度、日々音楽制

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
どこまでもナチュラルでリアル…アナログリラックスEX1カートリッジ発売

アナログリラックスとして第2弾となるMCカートリッジ、Exce

アナログオーディオフェアにお越しいただきありがとうございました

先日開催されました「アナログオーディオフェア」。 二日目

Technicsさんブースにて、アナログリラックスカートリッジが聴けます

明日から始まる「アナログオーディオフェア」。 なんと今年も、テク

今年も「アナログオーディオフェア」に出展します

6月といえば恒例になりました「アナログオーディオフェア」に、今年も出展

ディスクユニオンさんで大吟醸リードの試聴、できます!

オーディオ感度、レコード濃度の高い方々に徐々に浸透している「大

→もっと見る

PAGE TOP ↑