*

恐らく世界初?丸針+純銀コイル EX3r発売開始

EX3」の発売に併せまして、丸針と純銀コイルを採用した「EX3r」も発売開始いたしました!

弊社調べで非常に恐縮ですが、「丸針+純銀コイル」を使ったMCカートリッジ はこれまでに例がなく、恐らく「世界初!」だと思われます。

なぜ今更「丸針」なのか?

そして「純銀コイル」を使うのか?

ぜひ詳細はこちらをご覧ください。

EX3rの詳細はこちら

新発売を記念いたしまして、キャンペーンを実施しております。ぜひお見逃しなく!

ラインコンタクト針に近づくほど素晴らしいカートリッジ 、と思い込んでいませんか?

確かに世間的な評価は、丸針<楕円針<ラインコンタクト針という図式です。

でも丸針にしか出せない音があるのをご存知ですか?

それは音の「余韻」や「太さ」です。

丸針は、レコードの溝への接触面積が大きく、音のつながりや余韻、太さをうまく再現してくれます。そこに、電気電動率の高い「純銀コイル」を採用することで、音の艶感や繊細さ、空気感が拡がります。

さらに、EX1で培った出力電圧の高い発電部の構造をベースにしていますので、音に強さが漲ります。

アナログを愛し、レコードを愛するあなたにこそ、この違いを味わっていただきたいと思っています。

少し古いレコードにも最適ですし、モノラルレコードにもとてもマッチするカートリッジ です。

EX3rの詳細はこちら

関連記事

初日なんと1900人超!アナログオーディオフェア

ご案内してました「アナログオーディオフェア」。 去る6月11日、12日に無事乗り越えることがで

記事を読む

アナログリラックス新製品<吟醸リード>間も無く発売!

これまでポロポロと情報を小出しにしておりましたアナログリラックスブランドの新製品! お待たせい

記事を読む

「月刊Stereo」5月号にアナログリラックス除電ブラシが掲載されました!

既に発売されております「月刊Stereo」の2017年5月号に「アナログリラックス除電ブラシ」が掲載

記事を読む

ビール飲みながらレコード!最高な組み合わせのイベントです〜

関東はまだ梅雨明けしたわけではありませんが、じりじりと熱くなってきましたね〜。 こういう時は暑

記事を読む

「季刊アナログvol.53」にKOI-OTOコイ・オトカートリッジが掲載されました!

なんと今月発売の、音元出版から発行されている「季刊アナログ」のvol.53に、アナログリラッ

記事を読む

アナログオーディオフェアにお越しいただきありがとうございました

先日開催されました「アナログオーディオフェア」。 二日目は生憎の雨模様だったのですが、終わって

記事を読む

管球王国Vol.95にEX3が掲載されました!

真空管マニアにはお馴染みの、管球王国Vol.95に、EX3を掲載していただきました! 季刊管

記事を読む

Stereo Sound OnlineでEX3が掲載されました!

ステレオサウンドのWEBメディア「Stereo Sound Online」で、アナログリラ

記事を読む

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行)に、EX1カートリッジ を掲

記事を読む

かわいい名前だけど骨太なジャズの総本山!マシュマロカフェさん

「マシュマロカフェ」 名前だけ聞くとそこには若い女性で賑わうかわいいカフェのイメージ。 でも日本

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
季刊アナログVol.69にEX1とEX3rのユーザー様が掲載されました

季刊アナログVol.69(音元出版発行)にEX1カートリッジ

Dyna Selection 2020 開催!アナログリラックスも展示いただきます

ダイナミックオーディオ様で毎年主催されているイベント、「マラ

デジタルでも、リラックス ?

入荷してもすぐに売り切れとなってしまう「アナログリラックス除電ブラシ

Audio Accessory Vol.178にアナログリラックス除電ブラシハード用が掲載されました!

季刊オーディオアクセサリー(音元出版発行)Vol.178に、

HiVi8月号にアナログリラックス除電ブラシが掲載されました

HiVi8月号(ステレオサウンド発行)にアナログリラックス除

→もっと見る

PAGE TOP ↑