*

アナログオーディオフェアにお越しいただきありがとうございました

公開日: : お知らせ, イベント, 嬉しかったこと

先日開催されました「アナログオーディオフェア」。

二日目は生憎の雨模様だったのですが、終わってみたら昨年とほぼ同数のお客様にお越しいただいたようです。

もし二日目が晴天だったら、間違いなく来場者数は増えていたことでしょう。

今年も会場でたくさんのお客さんと交流することができました。

直にいろいろなご意見をいただけるのは、本当にありがたいです。この機会をこれからも生かしていきたいと思います。

 

そして今年気になったのは、少しだけ若い層の人たちが増えたのではないか?ということ。

これまでのイベントでは、どちらかというとオーディオの大先輩なご高齢な方々が大半でしたが、今年は20代から40代くらいの方の姿も少し見受けられました。

私のブースでも、とある若い女性が来られて「アナログリラックス除電ブラシ」のご説明をさせていただいた後、ほどなくしてお友達の若い男性5人ほど引き連れて戻ってきてくれました。

このように若い方達がアナログ、そしてレコードに興味を持ってくれるのはとても嬉しいですね!

 

そして今回、私どもアナログリラックスとしては、新製品の発表を行う場でもありました。

今回発表したのは「アナログリラックスEX1カートリッジ」です!

今回もKOI-OTO同様、ボディの木材に拘りまして「花梨」の無垢材を削り出しています。

カンチレバーには「サファイヤ」を使用、スタイラスも特注品を使用して、極上の響きを実現できる自信作になっております。

フェア初日の最新MCカートリッジを聴く、というイベントで登場させていただきましたが、それを聴いていただいたみなさんからは大変好評をいただきました!

ぜひこれからも試聴会イベントをやっていきたいと思いますので、一度お聴きになってくださいね。

アナログリラックス EX1 カートリッジ

関連記事

ヤエレコ8でKOI-OTO?

「KOI-OTO、興味あるんだけど、一回音を聴いてみないとね〜」 というお言葉を多数い

記事を読む

「季刊アナログVol.60」にEX1掲載されました!

徐々に試聴依頼が集まりつつあります「EX1」カートリッジ。 早速、季刊アナログVol.

記事を読む

宇都宮で吟醸リードの試聴ができるレコード店!DX RECORDSさん

もしあなたがレコードマニアで宇都宮近辺にお住まいであれば、また何かの用事で宇都宮に寄られる機会があれ

記事を読む

吟醸リードの比較試聴がユニオンさんで??

発売以来、下は高校生から上は齢90歳のご老人までファンになっていただいている「吟醸リード」。

記事を読む

真空管やってないのに…今年も真空管オーディオフェアに出ます

「真空管関係の商品出してないんじゃないの???」 なんて言わないでください(笑)。 今年

記事を読む

ディスクユニオンさんで大吟醸リードの試聴、できます!

オーディオ感度、レコード濃度の高い方々に徐々に浸透している「大吟醸リード」。 お値段だ

記事を読む

吟醸リード、どこで売ってる?

アナログリラックスブラン第2弾として発売しました「吟醸リード」。 おかげさまで口コミも

記事を読む

アナログリラックス新製品<吟醸リード>間も無く発売!

これまでポロポロと情報を小出しにしておりましたアナログリラックスブランドの新製品! お待たせい

記事を読む

急告!なんとダイナミックオーディオさんのイベントにKOI-OTOが参戦!

ここのところブログ更新が滞っております、申し訳ありません。 そんな不義理をしている間に、なんと

記事を読む

今年も「アナログオーディオフェア」に出展します

6月といえば恒例になりました「アナログオーディオフェア」に、今年も出展いたします! 例年通り、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ダイナミックオーディオH.A.L.3さんのイベントに出ます!8月24日土曜日

今月8月24日土曜日、秋葉原のダイナミックオーディオH.A.L.3さ

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行

OTOTEN 2019 で少し出してもらえます

今週末の6月29日、30日は「OTOTEN」が開催されますね! ht

期待通りのこれがアナログ!という音:KOI-OTO S スタンダード

アナログリラックスカートリッジ としての最新作EX1を発表してから、実

Stereo Sound 211号でKOI-OTOシルバーが掲載されました

ステレオサウンド誌に、今度はKOI-OTOシルバーが掲載されました

→もっと見る

PAGE TOP ↑