*

ダイナミックオーディオさんで、KOI-OTOや吟醸リードあれこれ…

様々な思いを込めて世に発売いたしました「KOI-OTOカートリッジ」。

このKOIには「濃い音」という意味と「恋する音」という思いが入っていたのですが、どうも我々が「濃い」を全面に押し出したがために、

「もっとベタっとした重たい音だと思ってたのに、全然そんな音ではないんだね!!!」

と試聴いただいた方に逆に、驚いていただいたりしています(笑)。

ちょっと反省しております・・・

 

実はオーディオマニア御用達の名店「ダイナミックオーディオ」さんにも、少なからずそういう印象を持っていただいていたのですが、お忙しい中試聴いただき、先日も開催されたイベントKOI-OTOを急遽登場させていただいたのでした。

そして、もう少しじっくりと聴き込み、今後の展開を考えましょうと提案いただいて、先日、閉店後にKOI-OTO三昧試聴会となりました。

せっかくアナログリラックスには吟醸リード大吟醸リードがありますので、その組み合わせの妙を探る試聴に。

当日の様子を早速ダイナミックオーディオさんのブログで書いていただきました!↓

ANALOG RELAX KOI-OTO

 

ところでダイナミックオーディオさん、オーディオマニアには全国的に知れ渡ったお店ですが、そうでない方に少しご説明しますと…

秋葉原にひときわ目立つビル1棟まるまるがオーディオで埋め尽くされ、国内のみならず世界中から素晴らしいオーディオメーカーの逸品を取り揃えられています。

過去のオーディオブーム全盛期には都内を中心に数十店舗もお店を構えられ、全国のオーディオマニアを支えてこられた名店です!

もっと音楽を気持ちよく聴きたい、オーディオをバージョンアップさせたい!

という方がおられましたら、ぜひダイナミックオーディオさんにご相談されてください。

 

今回は4階のHAL3の島さんと共に試聴させていただきます。

試聴に使う機材もすごいですよ!

合計金額は・・・怖くて計算できません!

皆さん、個人的に計算してみてください〜

 

果たしてこの機材の中で、わが「KOI-OTO」と「吟醸リード」は頑張ってくれるのでしょうか???

 

みっちりと時間を忘れて聴き入りましたところ、やはりこのシステムだからこそ表現される世界があることに感動!

そしてダイナミックオーディオさんもブログに書いていただきました通り、KOI-OTO3種類×吟醸リード大吟醸リード合計12種類の組み合わせは、やはりアナログならではの面白さを発揮してくれたのではないかと思いました。

単なるスペックや素材、数値上の解像度の、その先にある「気持ち良さ」を堪能できました。

いい音に包まれると、本当に時間を忘れますね(笑)。

 

そして4月後半、こちらダイナミックオーディオさんで、アナログを聴きまくるイベントを計画していただいております。

またアナウンスさせていただきますが、アナログオーディオの世界の最先端を体感できるかと!

もちろんKOI-OTOも参戦させていただく予定です〜

お楽しみに!

 

ダイナミックオーディオ

http://www.dynamicaudio.jp/

〒101-0021

東京都千代田区外神田3-1-18

TEL : 03-3253-5555 FAX : 03-3253-5556

OPEN 10:00~19:00(定休日なし)

 

改めて、恋に堕ちる音。KOI-OTOカートリッジ

アナログリラックス KOI-OTOコイ・オト カートリッジ

関連記事

ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんで吟醸リード、聴けますよ!

すでにお知らせしておりますが、ディスクユニオン新宿アクセサリー館さんで「吟醸リード」と「大吟醸リード

記事を読む

「LPカートリッジ読本」でEX1とKOI-OTOが掲載されました

現在発売されている「LPカートリッジ読本」(音楽之友社)に、アナログリラックスEX1とKOI-OTO

記事を読む

季刊アナログVol.66にEX3 EX3rと除電ブラシが掲載されました

季刊アナログVol.66(音元出版発行)に、アナログリラックス除電ブラシと、EX3 EX3

記事を読む

レコードの静電気を取ると、音が良くなる?

我々のブランドで販売している「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、「静電気とほこり」が同時に取

記事を読む

緊急!Music Jacket Gallery 2017

大変急なご連絡ですいません! 11月3日〜5日まで、新宿高島屋で開催されています「Mu

記事を読む

リムドライブLover’s

リムドライブ・ラバーズ??なんのこっちゃ? そう、なんのこっちゃわからんですよね。こういうもの

記事を読む

TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども多く聞かれますが、その中でもセ

記事を読む

いよいよ今週土曜日です!オーディオユニオンさんで試聴会!

先日もご紹介しましたが、オーディオユニオンさんでの試聴会イベントが、今週土曜日と迫ってまいりました。

記事を読む

ZOOT愛好家にとっての至福の時間でした。

このサイトのご挨拶でも書いていますとおり、個人的にZoot Simsというテナーサックスプレーヤーが

記事を読む

大吟醸リードプレミアムのお客様コメント届きました!

吟醸リードの上をいくリード線「大吟醸リード」。 発売からさらなるレコード求道者の方々に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
管球王国Vol.95にEX3が掲載されました!

真空管マニアにはお馴染みの、管球王国Vol.95に、EX3を掲載して

MJ無線と実験2020年2月号にEX3が掲載されました!

発売されたばかりの「MJ」2020年2月号に、EX3カートリッジを掲

改めて、アナログの逆襲

あけましておめでとうございます。 って、もう新年明けてから何日

季刊アナログVol.66にEX3 EX3rと除電ブラシが掲載されました

季刊アナログVol.66(音元出版発行)に、アナログリラック

そろそろ、出番。

温暖化の影響は大きくなっていますが、それでも冬はやってきます

→もっと見る

PAGE TOP ↑