*

TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども多く聞かれますが、その中でもセンセーショナルだったのは、パナソニックさんがテクニクス(Technics)ブランドを復活されたことでしょう。

ご存知の通り、昨年SL1200の復活となる「SL1200GAE」が発売され、33万円という価格帯ながら、世界限定1200台(日本限定300台)が予約開始後即完売。大変なニュースとなりました。

その後、SL1200GRSL1200Gと相次いで発売。多くの新しいSL1200ユーザーが増えています。

そんなテクニクスさんが、今月末の9月29日(土曜日)〜10月1日(日曜日)に東京国際フォーラムで開催されます「2017東京インターナショナルオーディオショー」に出展されます。

その会場で、なんと!

わが「KOI-OTOカートリッジ」をデモで使用していただくことが決定いたしました!

実は今年6月に開催されました「アナログオーディオフェア」で、テクニクスさんのブースにてKOI-OTOをデモで使用いただいたのです。

その時にテクニクスさんの皆さんにも好評いただきまして、今回また使っていただけることになりました。

下記はアナログオーディオフェアでの画像です。

 

インターナショナルオーディオフェアといえば、世界中のオーディオブランドが出展するハイエンドなイベント。

その会場でKOI-OTOを鳴らしていただける…考えただけでも嬉しいです!

テクニクスさんのブースは「D棟1階」とのこと。

おそらく他社製カートリッジとつけ替えながらのデモとなると思いますが、ぜひ皆さん会場にお越しくださいね。

 

そういえばテクニクスさんといえば、あの往年の名機「SP10」の復刻モデル「SP10R」の来年度発売がアナウンスされましたね。

歴代のSP10は、強力なトルクを発生するダイレクトドライブターンテーブルとして根強いファンがおられます。

そして今でも大事に使われている、愛された機種ですよね。

そのSP10Rが、もしかして参考展示されるのでしょうか??

楽しみですね〜!

 

2017東京インターナショナルオーディオフェア

開催日:2017年9月29日(金曜日)〜10月1日(日曜日)

開催時間:10:00〜19:00(最終日は17:00まで)

会場:東京国際フォーラム

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

関連記事

緊急!Music Jacket Gallery 2017

大変急なご連絡ですいません! 11月3日〜5日まで、新宿高島屋で開催されています「Mu

記事を読む

元気を求めるとき…KOI-OTOシルバーでロック!!

現在口コミで広げていただきつつあるKOI-OTOカートリッジですが、様々なお客様にご購入いただき、喜

記事を読む

ヤエレコ8でKOI-OTO?

「KOI-OTO、興味あるんだけど、一回音を聴いてみないとね〜」 というお言葉を多数い

記事を読む

吉祥寺ジャズの深遠な世界…ジャズ喫茶メグに出ます

ジャズが好きな人ならば、一度は聞いたことがあるお店かもしれません。 そう、吉祥寺に「メ

記事を読む

ダイナミックオーディオさんで、KOI-OTOや吟醸リードあれこれ…

様々な思いを込めて世に発売いたしました「KOI-OTOカートリッジ」。 このKOIには

記事を読む

アナログオーディオフェアではご来場ありがとうございました!

去る6月10日、11日に開催されました「アナログオーディオフェア」では、たくさんのご来場、あ

記事を読む

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジですが、今回はアドバンスをご購

記事を読む

僭越ながら…レコードコンサートに登壇させていただきます。4月17日日曜日マシュマロカフェさんにて

本日は恥ずかしながらイベントの告知です〜。 実は来る4月17日日曜日、お昼の14:00から、横

記事を読む

「月刊Stereo」5月号にアナログリラックス除電ブラシが掲載されました!

既に発売されております「月刊Stereo」の2017年5月号に「アナログリラックス除電ブラシ」が掲載

記事を読む

な・なんと!ミュージックバードの収録に行ってきました

すでにこのサイトでも大きくご紹介しております「アナログリラックス除電ブラシ」。 多方面でいろん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
ダイナミックオーディオさんで、KOI-OTOや吟醸リードあれこれ…

様々な思いを込めて世に発売いたしました「KOI-OTOカートリ

急告!なんとダイナミックオーディオさんのイベントにKOI-OTOが参戦!

ここのところブログ更新が滞っております、申し訳ありません。 そん

大吟醸リードは、ジャズにもボーカルにもクラシックにも

新年あけましておめでとうございます! この冬は日本全国で寒波が吹

満を持して<大吟醸リード>発売!そして最速ご購入レビューが到着

満を持しての発売となりました<大吟醸リード>。 アナログ

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」

→もっと見る

PAGE TOP ↑