*

アナログオーディオフェアではご来場ありがとうございました!

去る6月10日、11日に開催されました「アナログオーディオフェア」では、たくさんのご来場、ありがとうございました!

終わってからもう3週間も経過していますが、ご報告が遅れまして申し訳ありません。

昨年より来場者数も増えたとのことで、改めてレコードブームを感じました。

また昨年以上に、ご来場いただいた方々の年齢層が下がっている!と感じられたのも大きな発見でした。

お客さんといろんなお話をさせていただくと、お子様が少し大きくなられて、手がかからなくなってきたので、久しぶりにオーディオを始めようと思い立ち、どうせなら昔聴いていたレコードを聴きたい!というお話を多数聞かせていただきました。

また、もっと若い30代くらいのお客さんも多く、熱心に各ブースを覗き込んでおられるのが印象的でした。

我々は昨年と同様に、吟醸リードの生みの親、KS-Remastaの柄沢さんと同じテーブルで出展したのですが、相変わらずの柄沢さんのおびただしいカートリッジコレクションの効果が絶大!

二日目はお昼ご飯も取れないくらい、たくさんのお客さんがブースに立ち寄っていただけました。

改めまして本当に感謝いたします!

 

今回、我々のズートコミュニケーションとしても大きな目玉としては、昨年は参考出品だったカートリッジ「KOI-OTO」シリーズを展示させていただいたことです。

そして、更に嬉しかったことは、今年はなんと「テクニクス」さんのブースで、KOI-OTOシルバーをデモで使っていただいたこと!

とあるご縁でテクニクスの方々とお会いし、KOI-OTOを試聴していただいたところ

「これはいいですね!濃い音ですね!」

と気に入っていただいたことがきっかけでした。

フェア当日は、テクニクスさんのブースでKOI-OTOを聴いていただき、その足で我々のブースにお越しいただくお客さんが多数。

いろんなレコード談義をさせていただけたのが本当に嬉しかったです!

 

またこのようなイベントにどんどん出て行きたいと思っています。

ぜひまた機会があれば、イベント会場でみなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

 

「あなたのレコード史上、最も「濃い音」を手に入れてください」

スペック競争ではなく、心踊る、濃い音を求めた「KOI-OTOコイ・オト」カートリッジ

ぜひあなたも今すぐ手に入れてください!

KOI-OTOコイ・オト カートリッジ詳細はこちら

KOI-OTOコイ・オト カートリッジのご購入はこちら

関連記事

日本ハイエンドオーディオ界のコンシェルジュ、「SIS オーディオ」さん

  唐突ですが、皆さん「ハイエンドオーディオ」の世界をご存知ですか?? 規模の

記事を読む

Zoot Simsに最も愛された日本人

去る10月29日は何の日だったか、皆さんご存知ですか? まさか「おしぼりの日!」なんて答える人

記事を読む

MJ無線と実験2017年6月号にKOI-OTOが掲載されました!

既に発売となっております、通称「MJ」こと無線と実験誌に「KOI-OTOカートリッジ」が掲載されま

記事を読む

レコードを五感で楽しむ!「record people meeting」にKOI-OTO出現?

来月11月の第1週は「KOI-OTOウイーク」!の様相を呈してきましたよ! なんと11月3日(

記事を読む

吟醸リード、コメント続々!

気がつけば年が明けてもう1月も最終週。時が経つのは早いものですね。 昨年末に「じわり」と発売い

記事を読む

なんと!ズートシムズファンクラブが発足します!!

日本全国1億人のズートシムズファンの皆様! (そんなわけないですよね〜(笑))

記事を読む

「レコードアクセサリー大全2016」に掲載されました!

既に販売されています「レコードアクセサリー大全2016」(音元出版)に、「アナログリラック除電ブラシ

記事を読む

ディスクユニオンさんで大吟醸リードの試聴、できます!

オーディオ感度、レコード濃度の高い方々に徐々に浸透している「大吟醸リード」。 お値段だ

記事を読む

嬉しいです!

皆さんこんにちは。今日は全国的に雨模様ということで、この夏の殺人的な暑さが少しは和らぐかもしれません

記事を読む

音作りのプロによるKOI-OTO試聴…果たして?

多方面で少しづつ話題していただいていますKOI-OTOカートリッジですが、この度、日々音楽制

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
EX1発売記念キャンペーン!

試聴いただいた方から高評価を得ている「アナログリラックスEX1カートリ

クラシックにこそEX1:お客様ご導入事例

様々な音楽ファンに導入していただいているアナログリラックスEX1です

Stereo Sound 209号でEX1のレビュー記事が掲載されました

年末も試聴依頼が舞い込むアナログリラックスEX1カートリッジですが

海外サイト The Vinyl Pressでアナログリラックス除電ブラシが取り上げられました。

今年は暖冬か?なんて言われていましたが、一気に寒さがきましたね。みな

EX1とKOI-OTOシルバー:ご導入事例

発売間もないEX1カートリッジですが、サファイアカンチレバーや

→もっと見る

PAGE TOP ↑