*

アナログオーディオフェアではご来場ありがとうございました!

去る6月10日、11日に開催されました「アナログオーディオフェア」では、たくさんのご来場、ありがとうございました!

終わってからもう3週間も経過していますが、ご報告が遅れまして申し訳ありません。

昨年より来場者数も増えたとのことで、改めてレコードブームを感じました。

また昨年以上に、ご来場いただいた方々の年齢層が下がっている!と感じられたのも大きな発見でした。

お客さんといろんなお話をさせていただくと、お子様が少し大きくなられて、手がかからなくなってきたので、久しぶりにオーディオを始めようと思い立ち、どうせなら昔聴いていたレコードを聴きたい!というお話を多数聞かせていただきました。

また、もっと若い30代くらいのお客さんも多く、熱心に各ブースを覗き込んでおられるのが印象的でした。

我々は昨年と同様に、吟醸リードの生みの親、KS-Remastaの柄沢さんと同じテーブルで出展したのですが、相変わらずの柄沢さんのおびただしいカートリッジコレクションの効果が絶大!

二日目はお昼ご飯も取れないくらい、たくさんのお客さんがブースに立ち寄っていただけました。

改めまして本当に感謝いたします!

 

今回、我々のズートコミュニケーションとしても大きな目玉としては、昨年は参考出品だったカートリッジ「KOI-OTO」シリーズを展示させていただいたことです。

そして、更に嬉しかったことは、今年はなんと「テクニクス」さんのブースで、KOI-OTOシルバーをデモで使っていただいたこと!

とあるご縁でテクニクスの方々とお会いし、KOI-OTOを試聴していただいたところ

「これはいいですね!濃い音ですね!」

と気に入っていただいたことがきっかけでした。

フェア当日は、テクニクスさんのブースでKOI-OTOを聴いていただき、その足で我々のブースにお越しいただくお客さんが多数。

いろんなレコード談義をさせていただけたのが本当に嬉しかったです!

 

またこのようなイベントにどんどん出て行きたいと思っています。

ぜひまた機会があれば、イベント会場でみなさんとお会いできるのを楽しみにしています!

 

「あなたのレコード史上、最も「濃い音」を手に入れてください」

スペック競争ではなく、心踊る、濃い音を求めた「KOI-OTOコイ・オト」カートリッジ

ぜひあなたも今すぐ手に入れてください!

KOI-OTOコイ・オト カートリッジ詳細はこちら

KOI-OTOコイ・オト カートリッジのご購入はこちら

関連記事

「季刊アナログ」今月号Vol.49に掲載されました

本日(9月15日)発売のオーディオ雑誌「季刊アナログ」(音元出版発行)のVol.49に、アナログリラ

記事を読む

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジですが、今回はアドバンスをご購

記事を読む

告白します、私は…アル中です。

意味深なタイトルでごめんなさい(笑)。 決して「アルコール中毒」なのではありませんよ!

記事を読む

え?直営ネット通販サイト、なかったの?

はい、そうなんです、申し訳ございません・・・! なにぶんにも、資金なし、ブランドなし、何もかも

記事を読む

真空管オーディオフェアに出展します!

なんとこれまで22回もの開催実績を誇るオーディオの展示会「真空管オーディオフェア2017」に

記事を読む

初日なんと1900人超!アナログオーディオフェア

ご案内してました「アナログオーディオフェア」。 去る6月11日、12日に無事乗り越える

記事を読む

KOI-OTOじわじわ…試聴記をブログに掲載いただきました

最近徐々に話題にしていただいています、アナログリラックスKOI-OTOコイ・オトカートリッジ

記事を読む

元気を求めるとき…KOI-OTOシルバーでロック!!

現在口コミで広げていただきつつあるKOI-OTOカートリッジですが、様々なお客様にご購入いただき、喜

記事を読む

ポールも嫉妬したBrian Wilsonを、KOI-OTOで堪能する…

イベントで聴いていただける機会も増えてきました「KOI-OTOカートリッジ」、徐々にユーザー様のもと

記事を読む

レコードの持ち運び、どうされてます?

唐突ですが、皆さんレコードを持ち運ぶときってどうされてます?? 想像ですが、「レコード

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども

まさにオーディオソムリエ…マイクロファラッドさん

私、アナログオーディオ関連の仕事をさせていただいているにも関わらず、本

シンプルに豆を挽く…

ここ最近、オーディオネタばかりで失礼しています。自前でアナログオーディ

真空管オーディオフェアに出展します!

なんとこれまで22回もの開催実績を誇るオーディオの展示会「真空

宇都宮で吟醸リードの試聴ができるレコード店!DX RECORDSさん

もしあなたがレコードマニアで宇都宮近辺にお住まいであれば、また何かの用

→もっと見る

PAGE TOP ↑