*

また今年も出ます!KOI-OTO試聴可能!アナログオーディオフェア2017

公開日: : お知らせ, オーディオ

ここ最近のアナログレコードブームを受けて、毎回好評の「アナログオーディオフェア」。

今年も6月10日〜11日と開催されます!

そして我々ズートコミュニケーションもまた出展することになりました!

昨年はKOI-OTOカートリッジの試作品を展示しておりました。

今回はKOI-OTOカートリッジ、全ラインナップを展示いたします。

また会場の取り決めにより、ヘッドフォンになりますが、試聴も可能です。

ぜひ愛聴盤をお持ちいただいてドンドンご試聴ください!

もしかしたら業界を揺るがす?新製品もチョイだしするかも?です(笑)。

 

そして今年も吟醸リードの生みの親、KS-Remastaの柄沢さんと一緒に展示します。

吟醸リードの「その上」もお披露目できたらと・・・

もちろん吟醸リードも試聴できるようにしております。

ぜひご来場くださいね!

 

アナログオーディオフェア2017

公式HP http://analog-audio-fair.com/#top.html

日時:2017年6月10日(土曜日) 12:00〜19:00

2017年6月11日(日曜日) 10:00〜18:00

会場:秋葉原・損保会館

 

「もう、これまでのカートリッジでは満足できない。圧倒的に心踊る、濃い音」

スペック競争ではなく、心踊る、濃い音を求めた「KOI-OTOコイ・オト」カートリッジ

ぜひあなたも手に入れてください!

KOI-OTOコイ・オト カートリッジ詳細はこちら

KOI-OTOコイ・オト カートリッジのご購入はこちら

関東周辺であれば出張試聴サービスします!

下記メールアドレスにご連絡ください。

zootcommunication@gmail.com

(お名前・ご住所・お電話番号を必ず記載ください)

関連記事

Zoot Simsに最も愛された日本人

去る10月29日は何の日だったか、皆さんご存知ですか? まさか「おしぼりの日!」なんて答える人

記事を読む

「レコード再生ブランド大全」に掲載されました!

ここのところ、メディアに掲載いただいた情報をブログにアップすることをさぼっておりました…。 申

記事を読む

日本ハイエンドオーディオ界のコンシェルジュ、「SIS オーディオ」さん

  唐突ですが、皆さん「ハイエンドオーディオ」の世界をご存知ですか?? 規模の

記事を読む

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」 と驚きの声をいただいており

記事を読む

アナログリラックス除電ブラシ「ご購入者様コメント」更新しました!

徐々に口コミで広げていただいている「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、購入者様からコメントが届い

記事を読む

嬉しいです!

皆さんこんにちは。今日は全国的に雨模様ということで、この夏の殺人的な暑さが少しは和らぐかもしれません

記事を読む

「季刊アナログvol.58」に大吟醸リード掲載されました!

大変ご好評いただいている「吟醸リード」に続く上位モデル、「大吟醸リード」が季刊アナログ誌vol.5

記事を読む

パイオニアの30年ぶりのレコードプレーヤーが何故かSL1200とそっくり?

  いやはやこのニュースは驚きました。 http://av.watch.impress

記事を読む

お急ぎください!残り1週間となりました

昨年12月より行なっております「EX1発売記念キャンペーン」ですが、いよいよ今月2月月末までとな

記事を読む

え?直営ネット通販サイト、なかったの?

はい、そうなんです、申し訳ございません・・・! なにぶんにも、資金なし、ブランドなし、何もかも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ダイナミックオーディオH.A.L.3さんのイベントに出ます!8月24日土曜日

今月8月24日土曜日、秋葉原のダイナミックオーディオH.A.L.3さ

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行

OTOTEN 2019 で少し出してもらえます

今週末の6月29日、30日は「OTOTEN」が開催されますね! ht

期待通りのこれがアナログ!という音:KOI-OTO S スタンダード

アナログリラックスカートリッジ としての最新作EX1を発表してから、実

Stereo Sound 211号でKOI-OTOシルバーが掲載されました

ステレオサウンド誌に、今度はKOI-OTOシルバーが掲載されました

→もっと見る

PAGE TOP ↑