*

いよいよ今週土曜日です!オーディオユニオンさんで試聴会!

先日もご紹介しましたが、オーディオユニオンさんでの試聴会イベントが、今週土曜日と迫ってまいりました。

ぜひみなさん、お誘い合わせの上、お越しください!

すでにオーディオユニオンさんのホームページでも掲載いただいております!

%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%a3%e3%82%aa%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%82%aa%e3%83%b3%e6%a7%98%e8%a9%a6%e8%81%b4%e4%bc%9apr%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%83%86%e3%82%99%e3%82%b5%e3%82%99%e3%82%a4

当日ですが、まず前半は私の方から「アナログリラックス除電ブラシ」のご紹介の後、KOI-OTOカートリッジをじっくりご紹介します。

レコードも、ジャズ・ロック・ポップス・クラシックと盤を変えながらお聴きいただく予定です。

d75_8242_01

そして後半はKS-Remastaの柄沢さんによる、世界一ディープな「シェルリード線」の世界をプレゼンいただきます。

吟醸リードで最高15,000円なのですが、更に数段上の数万円のシェルリード線の世界を聴いていただく予定です。

2016-11-06-19-03-03

 

時間は14:00〜16:00なのですが、その後も延長戦OKらしいので、ぜひ愛聴盤をお持ちください!

 

アナログレコードは「郷愁ただようレトロな世界」と思っておられる方。

その思い込みをものの見事に打ち砕いて差し上げますよ!!

当日、会場でお会いいたしましょう!

 

・日時:11月26日 土曜日 14:00~16:00

・場所:オーディオユニオンお茶の水 アクセサリー館

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-1 4F

03-3295-3103

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

関連記事

「レコードアクセサリー大全2016」に掲載されました!

既に販売されています「レコードアクセサリー大全2016」(音元出版)に、「アナログリラック除電ブラシ

記事を読む

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」 と驚きの声をいただいており

記事を読む

アナログリラックス除電ブラシ・ゆるりと新発売

昨日、ゆるりと新製品を発売いたしました。 この間からブログでも取り上げています、レコードの「静

記事を読む

思った以上に濃い音!

ご購入者からのコメントが届きつつあるKOI-OTOカートリッジですが、今回はアドバンスをご購

記事を読む

今週11月14日土曜日「ZOOT!三昧」イベントです!

既に告知を初めておりますが、今週土曜日の11月14日、下記の通りトーク&レコードイベントを開催いたし

記事を読む

吉祥寺ジャズの深遠な世界…ジャズ喫茶メグに出ます

ジャズが好きな人ならば、一度は聞いたことがあるお店かもしれません。 そう、吉祥寺に「メ

記事を読む

ディスクユニオンさんでも取扱開始!

SNSなどでも少しずつ評判いただいております「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、ネットでは買える

記事を読む

まさにオーディオソムリエ…マイクロファラッドさん

私、アナログオーディオ関連の仕事をさせていただいているにも関わらず、本当にオーディオ業界のことを知り

記事を読む

今年も暮れようとしていますね…いかがお過ごしですか?

本日は大晦日。皆さんいかがお過ごしでしょうか? 2015年の最終日、いろんなことを思い返しなが

記事を読む

BLUE BOTTLE COFFEEの新しいお店?W.C.MORSE

長らく更新が滞っておりました。実は今月頭あたりに海外に出ておりました。もちろんアナログ三昧ですよ!そ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
大吟醸リードは、ジャズにもボーカルにもクラシックにも

新年あけましておめでとうございます! この冬は日本全国で寒波が吹

満を持して<大吟醸リード>発売!そして最速ご購入レビューが到着

満を持しての発売となりました<大吟醸リード>。 アナログ

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」

緊急!Music Jacket Gallery 2017

大変急なご連絡ですいません! 11月3日〜5日まで、新宿

TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども

→もっと見る

PAGE TOP ↑