*

オーディオユニオンさんでもKOI-OTO試聴会開催決定!

sp_icon_au

続々と嬉しいイベントが決まってきました!

なんと、お茶の水にあります「オーディオユニオン」さんで、KOI-OTOの試聴会が決まりました!

d75_8242_01

そして今回は「吟醸リード」を作成いただいているKS-Remastaさんと一緒に試聴会をやることに!

まだ詳細内容は決まっていないのですが、私の方からはKOI-OTOのご紹介と試聴、そしてKS-Remastaさんからは驚愕の高級リード線の世界を展開していただくことになろうかと思います。

 

日時は下記の通りです。

ぜひ今から予定を空けて、皆様お誘いあわせの上おこしください!

・日時:11月26日 土曜日 14:00~16:00

・場所:オーディオユニオンお茶の水 アクセサリー館

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台2-2-1 4F

03-3295-3103

 

d75_8339_01

 

「あなたが置き忘れてきたレコードの濃密さを取り戻してください…」

心に残る濃密な音を引き出す「KOI-OTOコイ・オト」カートリッジ

ぜひあなたも手に入れてください!

KOI-OTOコイ・オト カートリッジ詳細はこちら

ご購入者様コメントはこちら

KOI-OTOコイ・オト カートリッジのご購入はこちら

関東周辺であれば出張試聴サービスします!

下記メールアドレスにご連絡ください。

zootcommunication@gmail.com

(お名前・ご住所・お電話番号を必ず記載ください)

d75_8265_01

関連記事

え?直営ネット通販サイト、なかったの?

はい、そうなんです、申し訳ございません・・・! なにぶんにも、資金なし、ブランドなし、何もかも

記事を読む

吉祥寺ジャズの深遠な世界…ジャズ喫茶メグに出ます

ジャズが好きな人ならば、一度は聞いたことがあるお店かもしれません。 そう、吉祥寺に「メ

記事を読む

「月刊ステレオ」1月号に掲載されました!

昨日19日に発売となりました「月刊ステレオ」(音楽之友社)に、アナログリラックス除電ブラシがまたもや

記事を読む

「月刊Stereo」10月今月号に掲載されました

今月はメディア掲載爆発月間です! 先日15日発売の「季刊アナログ」に続き、本日19日発売の「月

記事を読む

OTOTEN 2019 で少し出してもらえます

今週末の6月29日、30日は「OTOTEN」が開催されますね! https://www.jas-a

記事を読む

Kickstarterで80万ドル越え・フローティング&スタンディグ・レコードプレーヤー

私には野望があります! いや、野望というほどのものでもありませんが…。 実は、いつかレコ

記事を読む

本日で終了!送料無料キャンペーン!「父の日用プレゼント」にも最適です。

新発売記念として展開してまいりました、アナログリラックス除電ブラシの「送料無料キャンペーン」ですが、

記事を読む

ポールも嫉妬したBrian Wilsonを、KOI-OTOで堪能する…

イベントで聴いていただける機会も増えてきました「KOI-OTOカートリッジ」、徐々にユーザー様のもと

記事を読む

「季刊アナログvol.58」に大吟醸リード掲載されました!

大変ご好評いただいている「吟醸リード」に続く上位モデル、「大吟醸リード」が季刊アナログ誌vol.5

記事を読む

レコードの頒布会サービス??VINYL ME, PLEASE

  このサービスは驚きです。 http://vinylmeplease.com/

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
OTOTEN 2019 で少し出してもらえます

今週末の6月29日、30日は「OTOTEN」が開催されますね! ht

期待通りのこれがアナログ!という音:KOI-OTO S スタンダード

アナログリラックスカートリッジ としての最新作EX1を発表してから、実

Stereo Sound 211号でKOI-OTOシルバーが掲載されました

ステレオサウンド誌に、今度はKOI-OTOシルバーが掲載されました

オーディオユニオン御茶ノ水アクセサリー館さんのイベント!5月25日

5月はイベント目白押しです! 今週末となります、5月25日土曜日に、オ

今年もアナログオーディオフェアに出展します!

今年も開催されます「アナログオーディオフェア」、毎年恒例となりましたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑