*

ヤエレコ8でKOI-OTO?

d75_8339_01

KOI-OTO、興味あるんだけど、一回音を聴いてみないとね〜」

というお言葉を多数いただいております。

我々の専属試聴ルームがあればいいのですが・・・申し訳ありません。

と思っていた矢先、なんとレコードイベントの中でKOI-OTOコイ・オトを聴いていただけることになりました!

そのイベントはこちら!

田中伊佐資の八重洲レコード聴きまくり大会 vol.8

訳して「ヤエレコ8」

yaereco8_omote_comp

そうなんです、レコードマニアの方々にはもうすっかりおなじみのイベントです。

オーディオ評論家の田中伊佐資さんと、ディスクユニオンJazzTokyo生島店長さんが、最新のオーディオを使って様々なレコードをかけまくる!というイベントです。

オーディオ機器もさることながら、御二人の秘蔵のレコードが持ち込まれるのが堪らない魅力。

その試聴用カートリッジとしてKOI-OTOコイ・オト カートリッジを使用していただきます!

 

日時は11月5日土曜日の15:00スタート!

場所は下記をごらんください。

yaereco8_ura_comp

東京駅八重洲口から徒歩5分ほどにある、あのギターでおなじみ「Gibson」のショールームで開催されます。

 

大音量でKOI-OTOコイ・オト カートリッジを聴いていただける数少ない機会ですので、ぜひお越しいただければと思います。

当日は私も会場に参上するつもりですので、ぜひお誘い合わせの上、遊びにいらしてくださいね!

 

「もう手持ちのカートリッジが聴けないよ…」

と困惑の?声をいただいている「KOI-OTOコイ・オト」カートリッジ

ぜひあなたも手に入れてください!

KOI-OTOコイ・オト カートリッジ詳細はこちら

ご購入者様コメントはこちら

KOI-OTOコイ・オト カートリッジのご購入はこちら

関東周辺であれば出張試聴サービスします!

下記メールアドレスにご連絡ください。

zootcommunication@gmail.com

(お名前・ご住所・お電話番号を必ず記載ください)

d75_8265_01

関連記事

え?直営ネット通販サイト、なかったの?

はい、そうなんです、申し訳ございません・・・! なにぶんにも、資金なし、ブランドなし、何もかも

記事を読む

ディスクユニオンさんで大吟醸リードの試聴、できます!

オーディオ感度、レコード濃度の高い方々に徐々に浸透している「大吟醸リード」。 お値段だ

記事を読む

告白します、私は…アル中です。

意味深なタイトルでごめんなさい(笑)。 決して「アルコール中毒」なのではありませんよ!

記事を読む

まさにオーディオソムリエ…マイクロファラッドさん

私、アナログオーディオ関連の仕事をさせていただいているにも関わらず、本当にオーディオ業界のことを知り

記事を読む

緊急!Music Jacket Gallery 2017

大変急なご連絡ですいません! 11月3日〜5日まで、新宿高島屋で開催されています「Mu

記事を読む

緊急告知!八重洲レコード聴きまくりの会

大変急な告知で失礼します! 実は明日、10月24日土曜日、ディスクユニオンのJazz Toky

記事を読む

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行)に、EX1カートリッジ を掲

記事を読む

アナログリラックス除電ブラシ「ご購入者様コメント」更新しました!

徐々に口コミで広げていただいている「アナログリラックス除電ブラシ」ですが、購入者様からコメントが届い

記事を読む

MJ無線と実験2017年6月号にKOI-OTOが掲載されました!

既に発売となっております、通称「MJ」こと無線と実験誌に「KOI-OTOカートリッジ」が掲載されま

記事を読む

なんと!ズートシムズファンクラブが発足します!!

日本全国1億人のズートシムズファンの皆様! (そんなわけないですよね〜(笑))

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
ダイナミックオーディオH.A.L.3さんのイベントに出ます!8月24日土曜日

今月8月24日土曜日、秋葉原のダイナミックオーディオH.A.L.3さ

季刊アナログVol.64にEX1が掲載されました

  現在発売中の「季刊アナログVol.64」(音元出版発行

OTOTEN 2019 で少し出してもらえます

今週末の6月29日、30日は「OTOTEN」が開催されますね! ht

期待通りのこれがアナログ!という音:KOI-OTO S スタンダード

アナログリラックスカートリッジ としての最新作EX1を発表してから、実

Stereo Sound 211号でKOI-OTOシルバーが掲載されました

ステレオサウンド誌に、今度はKOI-OTOシルバーが掲載されました

→もっと見る

PAGE TOP ↑