*

「季刊アナログvol.53」にKOI-OTOコイ・オトカートリッジが掲載されました!

公開日: : 最終更新日:2016/10/05 お知らせ , ,

2016-09-26-7-45-57

なんと今月発売の、音元出版から発行されている「季刊アナログ」のvol.53に、アナログリラックス製品が掲載されました!

掲載されたのは…そう、アナログリラックスKOI-OTOコイ・カートリッジです!!

2016-09-26-7-46-18

しかも1ページまるまる使って掲載していただいております。

ありがとうございます〜!

 

今回のテーマは

「日本のアナログ〜世界に誇る技術とサウンド〜

そんな特集テーマの一角に入れていただいていることに、素直に嬉しい!

 

そうなんです。実は今、アナログオーディオの世界で日本の技術と製品が世界で注目されています。

レコードの衰退とともに、一時はアナログオーディオの世界もジリ貧となっていたわけですが、誰もが目を疑う形でここ最近レコードがまた注目されています。

その流れとともに、アナログオーディオをまた始めたい人が増えているわけですが、その根幹となる技術が、日本には残っていたのです。

我々のKOI-OTO コイ・オトもそういう技術を守っていただいていた職人さんとの出会いで生まれることができました。

 

「類例のない濃厚な出音を実現」

と書いていただいておりますが、まさにその通りなんです。

一聴していただくだけで、これまでのMCカートリッジでは出し得なかった濃さ、濃厚さを実感していただけると思います。

ぜひ一度、音を聴いていただきたいと思います。

 

関東一円であれば「出張試聴サービス」も行っております。

こちらのページ、最後にご案内を載せています。

ぜひご覧いただければと思います。

 

d75_8339_01

追い求めたのはスペックではなく、「濃い音」

類例のない濃厚な音、KOI-OTOコイ・オトの紹介ページはこちらです。

ご購入はこちら

d75_8246_01

関連記事

ZOOT三昧!無事終了しました

ご報告遅くなりまして申し訳ありません! 去る11月14日土曜日、神保町のジャズ喫茶「アディロン

記事を読む

プレイバッハさんでもお取り扱い開始!

続々と「アナログリラックス」を実店舗でお取り扱いいただける販売店さまが増えております。 本当に

記事を読む

ヤエレコ8でKOI-OTO?

「KOI-OTO、興味あるんだけど、一回音を聴いてみないとね〜」 というお言葉を多数い

記事を読む

宇都宮で吟醸リードの試聴ができるレコード店!DX RECORDSさん

もしあなたがレコードマニアで宇都宮近辺にお住まいであれば、また何かの用事で宇都宮に寄られる機会があれ

記事を読む

ディスクユニオンさんでの吟醸リード取扱店舗、増殖中

こちらでも掲載させていただいておりましたが、ディスクユニオンさん「CD・レコードアクセサリー

記事を読む

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」 と驚きの声をいただいており

記事を読む

MJ無線と実験2017年6月号にKOI-OTOが掲載されました!

既に発売となっております、通称「MJ」こと無線と実験誌に「KOI-OTOカートリッジ」が掲載されま

記事を読む

吉祥寺ジャズの深遠な世界…ジャズ喫茶メグに出ます

ジャズが好きな人ならば、一度は聞いたことがあるお店かもしれません。 そう、吉祥寺に「メ

記事を読む

吟醸リードの比較試聴がユニオンさんで??

発売以来、下は高校生から上は齢90歳のご老人までファンになっていただいている「吟醸リード」。

記事を読む

TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども多く聞かれますが、その中でもセ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  
大吟醸リードは、ジャズにもボーカルにもクラシックにも

新年あけましておめでとうございます! この冬は日本全国で寒波が吹

満を持して<大吟醸リード>発売!そして最速ご購入レビューが到着

満を持しての発売となりました<大吟醸リード>。 アナログ

吟醸リードアドバンスがディスクユニオンさんで試聴できます!

「まさかリード線を変えるだけでこんなに音が変わるなんて!」

緊急!Music Jacket Gallery 2017

大変急なご連絡ですいません! 11月3日〜5日まで、新宿

TehcnicsでKOI-OTO??

ここ最近のレコードの盛り上がりを受けて、昔の名機やブランドの復活なども

→もっと見る

PAGE TOP ↑