*

アナログオーディオフェアって知ってますか?

公開日: : 最終更新日:2019/12/02 お知らせ, アナログアイデア, オーディオ, 嬉しかったこと, 新商品

巷ではいろいろなオーディオフェアなるものが開催されているのですが、皆さんご存知でしたか?

輸入オーディオやハイエンドオーディオ、また真空管オーディオなどなど、様々なコンセプトで開催されており、オーディオマニアの心をくすぐり続けています。

そんな中、昨年から始まった「アナログオーディオフェア」というものがありまして、そこに我々ズートコミュニケーションも出展することが決まりました!

AAF2016logo

吟醸リードを作成いただいている、KS-Remastaさんと一緒の出展となります。

(小さな長机を二つに分けての、ひっそりとした展示になります(笑))

場所は東京は秋葉原ですので、関東近辺の方々しか見に来られないかもしれませんが、お時間がありましたらぜひとも会場にお越しいただければと思います。

詳細は下記の通りです!

アナログオーディオフェア2016

公式HP http://analog-audio-fair.com/#top.html

日時:2016年6月11日(土曜日) 12:00〜19:00

2016年6月12日(日曜日) 10:00〜18:00

会場:秋葉原・損保会館

今回はおなじみの「アナログリラックス除電ブラシ」「アナログリラックス吟醸リード」を実物で見ていただくとともに、新たな新製品の参考展示を行う予定です。

また、会場では大手オーディオメーカーから、小さなオーディオガレージメーカーまで、「アナログオーディオ」に特化した製品が一同に展示されます。

そしてレコード好きには堪らない各種イベントも!

http://analog-audio-fair.com/#event2016.html

入場料は「無料」です。

ぜひ遊びに来てくださいね!!

静電気ぼこりからあなたを解放する

レコードの静電気とほこりを同時に取り除くのは「アナログリラックス除電ブラシ」だけ!

DSCF4136

5,800円(税抜き)(税込6,264円)

「Analog Relax 除電ブラシ」ご購入はこちら

「無料ブラシお試しサービス」申込みはこちら

★ご購入者コメント★

関連記事

なんと!ズートシムズファンクラブが発足します!!

日本全国1億人のズートシムズファンの皆様! (そんなわけないですよね〜(笑))

記事を読む

アナログリラックス新製品<吟醸リード>間も無く発売!

これまでポロポロと情報を小出しにしておりましたアナログリラックスブランドの新製品! お待たせい

記事を読む

Yahoo!ショッピングでショップオープン!

アナログリラックス除電ブラシを発売しましてから、ECサイト構築サービスを利用して販売をしておりました

記事を読む

全国のレコード有名店がレコードを持って集結!板橋レコードフェアに出店します

こちらのビンテージジョインさんの紹介記事でも告知いたしましたが、今月2月24日〜26日に開催されます

記事を読む

レコードコンサート、という文化

こちらで事前告知をいたしましたが、私がホストをさせていただきましたレコードコンサート… なんと

記事を読む

レコード愛するコーヒー屋さんPADDLERS COFFEE

今日はいい天気でしたね!というか関東は夏が来た?と思うような陽気でした。 こんな日が来ると、洗濯し

記事を読む

EX1とKOI-OTOシルバー:ご導入事例

発売間もないEX1カートリッジですが、サファイアカンチレバーや花梨無垢木材ボディなど、自然素

記事を読む

満を持して<大吟醸リード>発売!そして最速ご購入レビューが到着

満を持しての発売となりました<大吟醸リード>。 アナログリラックスのリード線を製作して

記事を読む

KOI-OTOじわじわ…試聴記をブログに掲載いただきました

最近徐々に話題にしていただいています、アナログリラックスKOI-OTOコイ・オトカートリッジ

記事を読む

な・なんと!ミュージックバードの収録に行ってきました

すでにこのサイトでも大きくご紹介しております「アナログリラックス除電ブラシ」。 多方面でいろん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  
管球王国Vol.95にEX3が掲載されました!

真空管マニアにはお馴染みの、管球王国Vol.95に、EX3を掲載して

MJ無線と実験2020年2月号にEX3が掲載されました!

発売されたばかりの「MJ」2020年2月号に、EX3カートリッジを掲

改めて、アナログの逆襲

あけましておめでとうございます。 って、もう新年明けてから何日

季刊アナログVol.66にEX3 EX3rと除電ブラシが掲載されました

季刊アナログVol.66(音元出版発行)に、アナログリラック

そろそろ、出番。

温暖化の影響は大きくなっていますが、それでも冬はやってきます

→もっと見る

PAGE TOP ↑